“3代目バチェラー”友永真也、撮影を終えて思うこと「飾らずに挑みました!」

8月22日(木)19時28分 AbemaTIMES

 1人の男性を巡って20人の女性が争う恋愛リアリティー番組『バチェラー・ジャパン』シーズン3(Amazon Prime Video)で“3代目バチェラー”を務める実業家の友永真也が21日に自身のアメブロで9月13日より配信される同番組の撮影を終えた感想をつづった。

友永真也公式ブログよりスクリーンショット

 この日、友永は「いよいよ9月13日(金)よりバチェラージャパンシーズン3が放映されます!」と告知。女性陣について「モンスター揃いとの評判となっています」と言及し、「私も飾らずに挑みました!」「人生で2度と味わうことがない特殊な3ヶ月でした。ここまで真剣に恋愛にのみ向き合う事は無かったなと改めて思います…」と振り返った。

 友永は「恋愛リアリティショーをこれまで見たことがなく、バチェラーという番組も知らずに立候補した男がどのような旅に出たのか暖かく見守って頂ければと思います」と述べ、「バチェラーの旅を終えて初めて初代の久保 裕丈さん、2代目の小柳津 林太郎さんのバチェラー方にお会いした時は感動でした」と歴代のバチェラー、シーズン1出演者の“ゆきぽよ”ことタレントの木村有希との集合ショットを公開。

 「この環境を直に知っている方がいるのは本当に心強かったです。様々なアドバイスもして下さり、本当に優しい兄貴肌で一気に惹き込まれました!」と感想を述べ、「これからはバチェラー当時の素直な感情や日々の小ネタ等もアップしていけたらなと思っていますので宜しくお願い致します」と呼びかけた。
 

▶︎1人の女性を巡ってイケメン王子たちがアピール合戦!『かぐや姫と7人の王子たち』配信中

AbemaTIMES

「恋愛」をもっと詳しく

「恋愛」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ