北山みつき、夫・サンコンと行うボランティア「自分で運転して集めたりもした」

8月22日(木)16時27分 AbemaTIMES

 演歌歌手の北山みつきが22日に自身のアメブロを更新。夫でギニア出身のタレント・オスマン・サンコンとボランティアを行っていることを明かした。

北山みつき公式ブログよりスクリーンショット

 この日北山は「サンコンと出会い、ボランティアの素晴らしさを知った。ボランティア活動が出来たらいいな、、、と思ってはいても、何をしたら良いのか?やり方を知らなかった。」とつづった。

 また「サンコンはいつも気にかけている子供たちがいる。その子供たちのためにサンコンは小学校を作った。ギニアにあるサンコン小学校だ。世界には恵まれない子どもたちが沢山いるんだと真剣に考えた。」とつづった。

 続けて「私に何か出来ないかと思った。自分が出来る事にチャレンジする。私は中古のランドセルや文房具を集めて、ギニアに送ると決めた。」と集めたランドセルやそれを車に積み込んでいる写真を公開、「小学校にご挨拶をして回り、自分で運転して集めたりもした。たくさんの方々にも助けて頂き、その温かさに胸を打たれた。」と明かした。

 しかし「今度は、保管場所や発送費が出ないという現実に向き合わされる。ボランティアといってもお金がかかるのです。」と金銭面で問題が発生しているようで「本日は、夫サンコンと一緒に応援して下さるよう埼玉県の某企業様へ伺った。ご協力に感謝致します。」と感謝の言葉をつづった。
 

▶脳に見つかった悪性腫瘍…がんを宣告された19歳の青年が直面した苦難

AbemaTIMES

「ボランティア」をもっと詳しく

「ボランティア」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ