トレエンたかし、アイドル側から敬遠されて夏フェスに「一般客」として参加!?

8月22日(火)9時59分 アサ芸プラス

 アイドル好きで知られるお笑い芸人・たかし(トレンディエンジェル)が8月19日、自身が主催するアイドルフェスの「たかしソニック2017 SUMMER」をよしもと幕張イオンモール劇場で開催。大阪☆春夏秋冬やマジカル・パンチラインなど人気の若手女性アイドルグループが出演した。

 そのたかしは芸能関係者の立場を利用してアイドルに近付こうとする「半ヲタ」として知られている。8月12日には元NMB48の門脇佳奈子が、卒業直後に無理やりLINEの連絡先を聞き出されたと告白し、たかしにファンからの批判が集まったばかり。そのエピソードを耳にしたアイドルファンから「だからそうだったのか」との納得の声があがっているという、たかしの目撃談があった。アイドル誌ライターが明かす。

「たかしは8月4〜6日に開催された『TOKYO IDOL FESTIVAL 2017』(TIF)に一般客として参加。入場券代わりのリストバンドを身に着け、各ステージを回っていたんです。TIFではアイドルのオリジナルアイスを販売するコーナーがあり、たかしは頻繁に出没。他の客と一緒に購入する列に並んで、アイドルからアイスの手渡しを受けていました。その時ばかりは有名人とあって、アイドルから記念写真を頼まれていましたけどね」

 これだけなら微笑ましいエピソードにも思えるが、このライターに言わせると、一般客で参加しているところが、たかしの現状を表しているという。

「TIFではCS放送やネット番組での生中継も多く、何人もの芸人がMC役で出演しています。それならアイドル好きのたかしに仕事が回ってきてもおかしくないはず。しかしあまりの“半ヲタ”ぶりがアイドルの悪評を呼んでおり、主催者側からお声が掛からなかったようですね」

 そんなたかしも、吉本の劇場で開催する「たかしソニック2017 SUMMER」なら堂々と、主催者権限を振りかざせるわけだ。同イベントの楽屋で、出演アイドルのLINEを聞き出さすようなことはなかったと信じたい。

(金田麻有)

アサ芸プラス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

NMB48をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ