相澤仁美、結婚発表で「伝説の艶系動画」騒動が蒸し返された!気になる中身とは

8月22日(木)9時59分 アサ芸プラス

 グラドルの相澤仁美が8月18日、自身のブログで結婚したことを発表した。お相手は2歳年下の一般人男性。2人は共通の趣味であるゴルフを通じて知り合い、ゴールインに至ったという。

「彼女は93センチIカップを武器にグラビアを席巻しました。ところが、09年からグラビア活動は激減。13年と18年にグラビアに登場しただけです。理由は過去の艶系動画に、彼女と思われる人物が出演していると話題になったからだとか。この騒動以降、芸能活動をセーブしています。相澤サイドは当時、疑惑を否定も肯定もしませんでした」(週刊誌記者)

 彼女にしてみれば「伝説のピンク騒動」といったところだが、結婚発表によってそれが蒸し返される事態となっている。ネットではその作品を見たいという声も多い。

 問題の艶系ビデオは素人が登場するオムニバス作品。出演した素人女性のうちの1人が彼女だというのだ。女性の顔にはモザイクがかけられているが、バストの大きさと形、身長などからデビュー前の相澤ではないかと騒がれたのだった。

「その作品は艶系動画を配信している裏の動画投稿サイトにアップロードされていて、今も観ることができます。ワゴン車の中でインタビューに応じ、男性から下の毛を抜かせてほしいとお願いされると、7000円でオーケーしています。7000円という意外な安値と、抜いたヘアの長さに驚かされました。本当にビックリするほど長かったです(笑)。もちろん、この女性が彼女だという確固たる証拠はありません」(前出・週刊誌記者)

 女性とは実際にコトに及んでいるわけではなく、素人を口説く企画で、口説くのを失敗した例の映像という扱いのようだ。リアテリィを出すために撮られたものにも思われる。

 相澤にとっては困惑するしかない動画だったはずだが、幸せな結婚生活を送ってほしいものだ。

アサ芸プラス

「相澤仁美」をもっと詳しく

「相澤仁美」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ