「ぶっちゃけTEENS 君のことばプロジェクト」“君のことば”をさらにつなげる新展開

8月22日(木)16時58分 ジェイタメ




TOKYO MXテレビが、東京のティーン・エイジャーの思いを世の中に伝えて世の中のエネルギーにしようと企画した「ぶっちゃけTEENS 君のことばプロジェクト」を取り組んでいるが、その新たな展開としてメディアプラットフォーム「note」とコラボして、「#君のことばに救われた」というテーマで投稿コンテストを開催する。


コンテストは家族、仲間、同級生、先輩、後輩、先生、上司…身近にいる“君”が言ってくれたことばで、勇気づけられた、救われた、助けられた……そんな“君のことば”にまつわるエピソードを、noteに投稿してもらうコンテストとなっている。


note投稿された「#君のことばに救われた」エピソードを通じて、読む人の心が少しでも救われれば、「子ども未来応援」につなげることができると考えたもの。ラッパーの晋平太、フォークデュオのさくらしめじ、ジャーナリストの堀潤、コピーライターの阿部広太郎が投稿作を受け止め、その中から特別賞も贈られる。


また、プロジェクトのアンバサダーでもある、ラッパーの晋平太が、8月23日のTOKYO MX「モーニングCROSS」「5時に夢中!」「バラいろダンディ」の3番組に生出演し、各番組で、「ぶっちゃけTEENS 君のことばプロジェクト」の活動内容などを紹介する。


さらに、晋平太が都内の学校を訪問してフリースタイルラップを使った体験授業など、“自己肯定感”を養う授業を実施し、その第1回として行われた、明星学苑明星中学校での体験授業の模様を、『TOKYO MX NEWS』内で放送することも決定した。体験授業の模様は毎週月曜日にコーナー企画「子どもの未来」で8月26日と9月2日の2週に渡って放送される。


■「#君のことばに救われた」note投稿コンテスト概要

【noteキャンペーンページ】 https://note.mu/info/n/n705899500a1b

【応募方法】 ① TOKYO MX 公式noteアカウントをフォロー ② ハッシュタグ「#君のことばに救われた」をつけて投稿

【応募締切】 2019年12月31日(火)



ジェイタメ

「コンテスト」をもっと詳しく

「コンテスト」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ