【あの人は今?】大人気シリーズ「レバレッジ 〜詐欺師たちの流儀」のキャストは今どうしてる?

8月21日(水)19時0分 海外ドラマboard

2008年にスタートした全5シーズンの「レバレッジ 〜詐欺師たちの流儀」。アメリカでは2013年のピープルズ・チョイス・アワードにて「お気に入りのテレビドラマ部門」で賞を勝ち取るヒットとなりました。 日本でも2010年から放送が開始され、多くのファンを獲得しました。そんな大人気シリーズのキャストの今に迫ります。

「レバレッジ 〜詐欺師たちの流儀」あらすじ・予告編

誠実な保険調査員のネイサン・フォード(呼び名はネイト)は、自身が長年務める保険会社・IYSから「無駄だ」という理由で治療費の支払いを拒否され、最愛の一人息子のサムを亡くしてしまいます。

数年後、IYSを辞めアルコールに溺れていたネイトの元に、IYSをターゲットとしたある依頼が舞い込みます。あくまでも自分は”泥棒ではない”と言い張るネイトですが、その依頼を機に、一流の詐欺師達を集結させ会社を立ち上げるのでした。自分と同じく悪徳権力者から酷い仕打ちを受けた人々を救う為に、そして、息子を死に追いやった悪徳権力者を見つける為に、それぞれの分野のエキスパートである仲間たちと報復(Leverage)を開始します。

【Then&Now】「レバレッジ」のキャストは今何してる?

ネイサン・フォード役 ティモシー・ハットン

LOS ANGELES, CA - AUGUST 07: Timothy Hutton arrives at the FOX Summer TCA 2019 All-Star Party at Fox Studios on August 7, 2019 in Los Angeles, California. (Photo by Gregg DeGuire/FilmMagic)

チームリーダーを務めていた元保険調査員のネイトを演じていたのはティモシー・ハットン。
頭の切れる人物でチームの困難を幾度となく救いますが一方で息子の死をきっかけにアルコール依存症となっており、歯止めが効かなくなるとチームを危機に晒してしまっていました。

そんな冷静なネイトと感情的なネイトを上手く演じきったティモシーは、80年代から活躍する俳優であり、弱冠20
歳でアカデミー賞助演男優賞を受賞しています。

現在58歳のティモシーは「レバレッジ」が終わった後も「アメリカン・クライム」、「殺人を無罪にする方法」、「ホーンティング・オブ・ヒルハウス」などのヒット作に立て続けに出演しています。
それだけでなく、2019年放送予定の「Almost Family(原題)」に出演する他、2020年放送の「Y(原題)」ではアメリカ大統領を演じます。
ドラマだけにとどまらず、映画2本への出演が決まっています。

Netflixホラーシリーズ「ザ・ホーンティング・オブ・ヒルハウス」に隠された秘密7選 | 海外ドラマboard

ソフィー・デヴェロー役 ジーナ・ベルマン

OXFORD, ENGLAND - MARCH 17: Gina Bellman, actress, at the FT Weekend Oxford Literary Festival on March 17, 2018 in Oxford, England. (Photo by David Levenson/Getty Images)

6ヶ国語を話し、その他の言語や訛りもあっという間に特徴を掴んでしまうスキルを持ち、一瞬で他人に成りきる事が出来る才能を持っていたミステリアスな女性、ソフィ・デヴェローを演じたのはニュージーランド出身の女優、ジーナ・ベルマン。

舞台に立つと最悪な演技なのに、ペテン師としては最高峰のスキルを持ち、幾度となくチームの危機を救いました。また面倒見がよく、ネイトがお酒に溺れてしまっていてもチームをまとめる”母親”的存在で人気がありました。

そんなソフィを演じたジーナは「レバレッジ」の放送後もいくつかのテレビシリーズに出演しています。(すべて日本未公開)
2017年以降目立った活動はありませんが、彼女のツイッターを覗いてみるとレバレッジメンバーと集まっている姿が!ドラマの放送から5年以上が経っていますが、仲の良さは変わらず!短い動画ですが楽しそうな雰囲気が伝わってきます。

エリオット・スペンサー役 クリスチャン・ケイン

BEVERLY HILLS, CA - APRIL 05: Actor Christian Kane attends "Miles To Go" Los Angeles premiere at Writers Guild Theater on April 5, 2018 in Beverly Hills, California. (Photo by Rodin Eckenroth/Getty Images)

百戦錬磨の戦闘員エリオットを演じたのは、テキサス州出身のクリスチャン・ケイン。

銃嫌いのエリオットは銃を持った相手と戦うときは特に並外れたスピードと攻撃力を発揮する、チームの頼もしいファイターです。暴力的な仕事が多いですが、エリオット自身は優しい心の持ち主で、チーム思いでもあり、シーズン5の彼らのセーフハウスがレストランであったことからシェフも務めています。

また、シーズン3でエリオットはカントリー歌手として潜伏します。エリオット役のクリスチャンは実際にカントリーシンガーとして活動も行っており、ドラマ内で歌われた曲「Thinking Of You」を含むアルバム「The House Rules」はカントリーチャートで上位にラインクインしています。

「レバレッジ」終了後はいくつかのテレビシリーズや映画に出演しており、メインキャストの1人として「ライブラリアンズ」というテレビシリーズに美術史の専門家ジェイコブ・ストーン役で出演。
映画「インディー・ジョーンズ」シリーズや「ナイト・ミュージアム」シリーズを連想させるようなファンタジーアドベンチャーシリーズであり、子供から大人までが楽しめるドラマシリーズとなっています。こちらは現在アマゾンプライムで視聴可能。

また最近では「S.W.A.T.」にゲスト出演もしていましたが、みなさんはお気づきになりましたか?

ライブラリアンズ|ワーナー・ブラザース

アレック・ハーディソン役 オルディス・ホッジ

WEST HOLLYWOOD, CALIFORNIA - AUGUST 02: Aldis Hodge at the "Brian Banks" Press Conference at The London Hotel on August 02, 2019 in West Hollywood, California. (Photo by Vera Anderson/WireImage)

天才ハッカーでお調子者のオタク、ハーディソンを演じたのはノースカロライナ出身のオルディス・ホッジ。
全員の偽装IDを作成したり、インターネット上の問題なら何でも解決できると言っても過言ではない腕を持つハーディソン。情に厚く、危機的状況に陥ったときに発揮される火事場の馬鹿力で何度もチームを救います。お調子者でどこかズレてる憎めないキャラクターでエリオットとのでこぼこコンビっぷりが印象的です。

ハーディソン役を演じたことでサターン助演男優賞にノミネートされたオルディスは、ドラマ終了後も映画・テレビどちらでも活躍しています。映画では、ヒット作「ストレイト・アウタ・コンプトン」の他、アメリカ伝記映画や今年公開のラブコメ「ハート・オブ・マン」に出演しています。
一方テレビシリーズでは「ウォーキング・デッド」を始めとする人気作品にゲスト出演を果たし、最近ではNetflixオリジナルの人気シリーズ「ブラックミラー」にも出演しました。

パーカー役 ベル・リースグラフ

LOS ANGELES, CALIFORNIA - JUNE 17: Beth Riesgraf arrives at the LA Premiere of Starz's "The Rook" at The Getty Museum on June 17, 2019 in Los Angeles, California. (Photo by Amanda Edwards/WireImage)

破天荒な凄腕泥棒パーカーを演じたのはベス・リースグラフ。盗みに入れない場所はないといえるほどの泥棒スキルを持ち、ビルから飛び降りたり、通気孔を抜けたり、圧倒的な身体能力を持っています。しかしながらチームに入るまで人と接するのが苦手だったパーカーは潜入が苦手。ソフィのおかげでシーズンを重ねるごとに人間らしさも成長していき、”誰かになりきる”という能力も磨かれていきます。
ハーディソンとの恋愛模様がとってもキュートでした。

「レバレッジ」の放送後も「NCIS」や「メンタリスト」などの有名なテレビシリーズに数多く出演しており、「クリミナル・マインド」ではリードの恋人メイヴを演じたり、「銃弾の副作用」ではメインキャストとして出演しています。
また、エリオット役のクリスチャンと直接的なシーンはないものの、「ライブラリアンズ」で共演しています。
最近では「ストレンジャー・シングス」シーズン3でビリーの母親を演じました。

タラ・コール役 ジェリー・ライアン

LAS VEGAS, NEVADA - AUGUST 03: Actress Jeri Ryan speaks during the "Picard" panel at the 18th annual Official Star Trek Convention at the Rio Hotel & Casino on August 03, 2019 in Las Vegas, Nevada. (Photo by Gabe Ginsberg/Getty Images)

シーズン2でチームを去ったソフィの代役として登場した、ソフィの認める天才ペテン師タラを演じたのはドイツ出身のジェリー・ライアン。
ソフィ並のペテンの腕を持ちますが、ソフィとは違い、色目を使って人を騙すことが多く、なかなかチームに受け入れられませんでした。新メンバーとして活躍しながらもソフィ復帰に一役買った、頼もしいキャラクターでした。

ジェリーは「レバレッジ」放送と同時期に「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」に出演しており、タラがチームを去った後も「ボディ・オブ・プルーフ 死体の証言」や「BOSCH/ボッシュ」でメインキャストを演じています。
最も知られているのが「スター・トレック」シリーズのセブン・オブ・ナイン役であり97年から現在に至るまで出演し続けています。

おわりに

以上が2008~2012年の間に放送された人気シリーズ「レバレッジ 〜詐欺師たちの流儀」に出演していたキャストの現在でした。
映画「オーシャンズ」シリーズのようなクライム・アクションドラマは珍しく、チームのキャラクターも面白かったので終わってしまったのが悲しいですよね。

「レバレッジ」復活は難しいでしょうが、このようなクライム・アクションドラマがまた生まれてくることに期待です。

海外ドラマboard

「詐欺」をもっと詳しく

「詐欺」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ