坂口杏里の美意識がついに変化? ガリガリを脱する“健康的”なダイエット

8月22日(火)2時30分 messy

ANRIのInstagramより

写真を拡大

 20日、7月から勤めていた六本木のラウンジを辞めて、渋谷のキャバクラで働き始めたことをTwitterで報告した坂口杏里さん(26)。ラウンジ嬢の時は「ずっとこのお店で働いて、いつか1番になりたい」とInstagramに綴っていましたが、先月にさっそくナンバーワンを獲得。その結果に満足しちゃったのか、1カ月あまりでラウンジを去り、新たなステージに向かう決断をしたようです。

 坂口さんはそのような報告を含め、頻繁にSNSを更新しています。先日は、ラウンジでナンバーワンを獲った後、美容整形の報告をして話題になったばかり。美容整形をするだけ、美に対してこだわりを持っている坂口さんです。

「ANRI」として、AV作品もリリースしていますが、お水の世界に入ってからのほうが、ハイスピードでキレイになっている印象を受けます。AVデビューからお水の世界に入るまで、彼女の美意識にどのような変化があったのでしょうか。

ダイエット方法に変化

 ネイルサロンで施術してもらったネイルの写真をアップしたり、愛用の化粧品を公開する様子は以前と変わらず。ファンに愛用の香水を聞かれれば、「トムフォードの赤だよん♡」とすぐさま返答していました。

 変わったと感じるのは、坂口さんの「体型」と「メイク」。メイクに関しては、現在は出勤前にプロにやってもらっているおかげでしょうか、以前は少し乗せすぎだったチークや涙袋のメイクが緩和されているように感じます。坂口さんいわく、最近は自分の体温によって、色が変化する「フラワーティントリップ」にハマっているようです。

 そして、体型に関しては、お酒を飲む仕事をしている影響があるのか、すこしふっくらしてきた印象です。先日から「あまりにも自分の身体が醜い」ため、ジム通いを始めたと報告していました。このジム通い、坂口さんの中では今までにない行動です。

 AVデビュー前から「ガリガリ」と言われていた坂口さん。タレント時代は加圧トレーニングや溶岩浴、食事制限をして、美容クリニックで高周波治療を行い、60kgの体重を43.2kgまで落としたと報告しています。坂口さんの身長は168cmなので、その体重はあきらかに痩せすぎです。

 AVデビュー作も「身体がガリガリすぎる」と指摘されていた坂口さんでしたが、これについて彼女は「前に映画の撮影でドレスを着る撮影が続き急激で過激なダイエットで歯止めが効かなく40キロまで痩せて体質も変わり食べても食べても太らなく悩んでいました」と振り返っていました。痩せることに固執していた時代もあったようで、「その時はもちろん食べなかったし、溶岩浴で滝のように汗かいて帰って半身浴でさらに汗かいて腹筋してた」と無理なダイエットもしていたようです。

 AV女優になってからも、高周波治療は継続し、芸能人やモデルが通っていると言われる某スパに行き、主に岩盤浴とマッサージで身体のメンテナンスをしていた坂口さん。昨年10月に「4キロちょっと減った」と、体重が54.0kgに減ったことも報告しています。

 その前に57.7kgの体重計の写真と一緒に「今はこの体重なので少し健康的に痩せたい」と言っていた坂口さんですが、痩せるために実践していたのは、主に岩盤浴や高周波治療でした。これらもダイエット法としては間違ってはいませんが、ジムで汗だくになった坂口さんの写真を見ると、彼女がいう“健康的”なダイエットに近づいたのではないでしょうか。

 AV作品を見ても、作品を重ねるごとに“ガリガリ”が解消されている坂口さん。先日は、坂口さんの手に「吐きダコ」のようなものがあると話題にもなりましたが、ジム通いで健康的な身体を手に入れてくれることを願うばかりです。

(法月ゆう)

messy

この記事が気に入ったらいいね!しよう

坂口杏里をもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ