佐野勇斗、鈴木仁にバックハグをおねだり<Seventeen 夏の学園祭2019>

8月22日(木)16時30分 モデルプレス

鈴木仁、佐野勇斗をバックハグ(C)モデルプレス

写真を拡大

【モデルプレス=2019/08/22】7人組ボーカルダンスユニット・M!LK(ミルク)のメンバーで俳優の佐野勇斗と俳優の鈴木仁が22日、パシフィコ横浜・国立大ホールにて開催された雑誌「Seventeen」の読者招待イベント「Seventeen 夏の学園祭2019」に出演した。

◆イケメンモデル×STモデルが“胸キュンシチュエーション”を実演

佐野、鈴木をはじめM!LK板垣瑞生、伊藤あさひ、神尾楓珠、中川大輔らイケメンゲストモデルと田鍋梨々花、桜田ひより、秋田汐梨、宮野陽名、永瀬莉子、清原果耶らSTモデルによる胸キュンシチュエーションランキングでは、同誌読者の意見を元に、トップ6に入った胸キュンシチュエーションをそれぞれ実演。

「誰もいない教室で告白されたい」「抱きしめられたい」「観覧車に一緒に乗りたい」などの憧れシチュエーションが次々と披露され、客席からは黄色い歓声が絶えず。

1位の「誰もいない教室で告白されたい」を清原と実演した佐野は、映画『小さな恋のうた』で共演した鈴木が実演した2位のバックハグにときめいた様子。「仁くんのバックハグやばいな。やってほしいんだけどどう?」とリクエストし、鈴木も困った顔をしながら佐野を後ろからハグ。

頭ポンポン&乱れたヘアスタイルを直すというおまけ付きでファンと佐野を喜ばせていた。

◆今年で23回目の開催「Seventeen 夏の学園祭」

今年で23回目となる同イベント。今年は女子中高生に人気の大友花恋、清原果耶、久保史緒里らSTモデル&佐野、鈴木、板垣ら今をときめくイケメンタレントによるファッションショー、SUPER★DRAGONのアーティストライブを実施。

また、ST専属モデルオーディションのグランプリを受賞した「ミスセブンティーン2019」もお披露目された。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「Seventeen」をもっと詳しく

「Seventeen」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ