「ミスセブンティーン2019」4人決定 “13歳”に会場どよめき<Seventeen 夏の学園祭2019>

8月22日(木)16時14分 モデルプレス

ブリッジマン遊七、瀬戸琴楓、雑賀サクラ、田中杏奈 (C)モデルプレス

写真を拡大

【モデルプレス=2019/08/22】22日、パシフィコ横浜・国立大ホールにて開催された雑誌「Seventeen」の読者招待イベント「Seventeen 夏の学園祭2019」にて、「ミスセブンティーン2019」に選出された4人が発表された。

◆新「Seventeen」専属モデル4人が決定

応募者3,504人の中から新専属モデルに選ばれたのは、雑賀サクラ(さいが・さくら/中3)、瀬戸琴楓(せと・ことか/中2)、田中杏奈(たなか・あんな/中2)、ブリッジマン遊七(ブリッジマン・ゆな/中2)の4人。

4人は緊張した面持ちながら堂々としたランウェイを披露。瀬戸、田中、ブリッジマンが13歳と雑賀が14歳で年齢は違えど、全員2005年生まれ。ランウェイでプロフィールが紹介されると、会場からはどよめきも起こっていた。

ステージ後のトークコーナーでは、それぞれが「ミスセブンティーン2019」に選出された喜びを表現。お披露目の瞬間を見守っていた専属モデルの横田真悠は「自分のときとは比べられものにならないくらいしっかりしていて頼もしいですし、ファンのみなさんが温かく見守ってくれて感謝です」、同じく横田とともにステージに登場していた大友花恋は、「あまりにもキラキラしていて、私と(横田)真悠は涙をこらえていました。これから一緒にSeventeenを盛り上げていけることがすごく嬉しいです」とコメント。

さらに、自身のお披露目の瞬間について、横田は「記憶がないくらい緊張して(ステージから)戻った瞬間に大号泣しました」、大友は「ヒールになれていなかったので、グキってならないか心配だったのを思い出しました」と振り返った。

◆今年で23回目の開催「Seventeen 夏の学園祭」

今年で23回目となる同イベント。今年は女子中高生に人気の大友花恋、清原果耶久保史緒里らSTモデル&佐野勇斗M!LK)、鈴木仁、板垣瑞生(M!LK)ら今をときめくイケメンタレントによるファッションショー、SUPER★DRAGONのアーティストライブが行われた。(modelpress編集部)

■雑賀サクラ(さいが・さくら)プロフィール

生年月日:2005年3月31日
出身地:東京都
身長:163cm
星座:おひつじ座

■瀬戸琴楓(せと・ことか)プロフィール

生年月日:2005年12月22日
出身地:神奈川県
身長:158.5cm
星座:やぎ座

■田中杏奈(たなか・あんな)プロフィール

生年月日:2005年11月17日
出身地:富山県
身長:162cm
星座:さそり座

■ブリッジマン遊七(ぶりっじまん・ゆな)プロフィール

生年月日:2005年12月5日
出身地:京都府
身長:166cm
星座:いて座

■「Seventeen 夏の学園祭2019」開催概要

開催日時:2019年8月22日(木)開演14:00/終演16:30(予定)
会場:パシフィコ横浜・国立大ホール(横浜市西区みなとみらい1-1-1)

<Seventeenモデル>
紺野彩夏、横田真悠、大友花恋、箭内夢菜、マーシュ彩、杉本愛里、久間田琳加、岡本莉音、佐々木莉佳子、八木莉可子、久保史緒里、坂井仁香、松岡花佳、出口夏希、木内舞留、清原果耶、成田愛純、山本彩加、永瀬莉子、桜田ひより、秋田汐梨、宮野陽名、高橋アリス、田鍋梨々花、大友樹乃 ※年齢順

<男性ゲスト>
佐野勇斗(M!LK)、鈴木仁(メンズノンノモデル)、板垣瑞生(M!LK)、伊藤あさひ、神尾楓珠、中川大輔(メンズノンノモデル)

<アーティスト>
SUPER★DRAGON

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「Seventeen」をもっと詳しく

「Seventeen」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ