田中圭&吉田鋼太郎&林遣都、“おっさんず”トリオが『徹子の部屋』に来たお

8月22日(木)7時0分 オリコン

8月22日放送、『徹子の部屋』に『おっさんずラブ』で話題の田中圭、吉田鋼太郎、林遣都が登場(C)テレビ朝日

写真を拡大

 俳優の田中圭吉田鋼太郎林遣都が、きょう22日放送のテレビ朝日系『徹子の部屋』(月〜金 正午〜後0:30)に出演する。実は『おっさんずラブ』のファン=“OL民”だという黒柳徹子は、「今、お二人で圭さんを取り合ってみてくださる?」などと、安定のムチャぶりで、田中たちもタジタジだった!?

 社会現象にもなるほどの大ブームを巻き起こしたドラマ『おっさんずラブ』(2018年)が映画化。『劇場版おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』の公開を23日に控える“おっさん”たち。

 黒柳は、「皆さんが来てくださるのを本当にお待ちしておりました」と、3人の登場に大喜び。作品を「本当に面白い!」と絶賛したかと思えば、突然「今、お二人で圭さんを取り合ってみてくださる?」とムチャぶりを発動。すると、吉田がそっと田中の腕を取り、思わず林が割って入るという…、ラブバトルを見せるノリの良さ。

 今やプライベートでも大の仲良しだという3人。田中が「面白いこととか、ときにはグチとか…3日空くことはないですね」と語るほど、グループトークで密に連絡を取り合っているのだとか。「しばらくほっておくと400件くらいたまっているんです。そういう時はもう読まないこともあります(笑)」と言う吉田に、「だからたまに鋼太郎さんからメッセージが送られてくるとうれしいんです」と林もニッコリ。

 「私、あんまり作品を見て笑うことがないんですけど、本当に何回も笑っちゃった。でも何かを考えさせられる作品」と、『おっさんずラブ』を何度も見たという黒柳は、田中が演じる“はるたん”こと春田創一のクルクル変わる表情にも爆笑したと語る。また、「普通に見えて普通じゃないって素晴らしい!」と田中の演技もべた褒め。そんな田中は、『おっさんずラブ』以降、「環境が変わりました。街を歩いているとすぐ気づかれるようになりました」と語り、オーディション秘話や、バイトと役者を掛け持ちしていた時代についても語る。

 田中が「一緒に芝居していると心強くて、離れると憧れに変わる」と言い、林が「絶対的な存在」と語るなど、二人から尊敬されている吉田。そんな吉田が突然、「ふとモニターを見て、改めて思ったんですけど…僕、顔が大きいですね(笑)。2人が小さいから遠近法みたい…ずるい!」と言い始める一幕も。田中と林と同じサイズになるようのけぞるなど、キュートな“おっさん”吉田の魅力も全開に。

 林は『徹子の部屋』初出演で、「声がちっちゃいよ!」と先輩2人からツッコまれながら、緊張ぎみにあいさつ。そんな林を吉田が「チワワみたいな顔をしてるんです」と言うと、「かわいい! ホントにチワワみたいね」とすっかりメロメロになった黒柳が、その後も何かと「かわいい」を連発する事態に…。さらに、黒柳だけでなく田中も思わず「かわいいー!」ともん絶した、子犬感あふれる14歳の林の写真も公開する。

オリコン

「おっさん」をもっと詳しく

「おっさん」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ