えなこ&似鳥沙也加“奇跡的コラボ”グラビアでまさかの化学反応

8月22日(木)0時0分 オリコン

『週刊ヤングジャンプ』38号の表紙を飾ったえなこ&似鳥沙也加(C)桑島智輝/集英社

写真を拡大

 “日本一のコスプレイヤー”との呼び声の高いえなこ(25)と、「#インスタグラビア」の生みの親である似鳥沙也加(25)が、22日発売の『週刊ヤングジャンプ』38号(集英社)の表紙に登場。世間をにぎわせる2人の美女の奇跡的コラボで、新たな魅力を開花させた。

 えなこはコスプレのクオリティーはもちろん、透明感のあるルックス、知名度の高さから“日本一”と評され、1stメジャー写真集『えなこ cosplayer』を発売し、多数のバラエティー番組にも出演。先日の『コミックマーケット96』でもギネス級の“囲み撮影”で大きな話題となった。

 似鳥はインスタグラムからグラビアを発信しようとハッシュタグ「#インスタグラビア」を作り、日々グラビア風の画像をアップ。またたく間に人気を集め、現在は63万を超えるフォロワーから支持を集めている。

 えなこにとって5ヶ月ぶりとなった今回のグラビアで、旬の美女の共演が実現。えなこの圧倒的コスプレ力と似鳥の破壊力抜群のスタイルがまさかの化学反応をみせ、まさに奇跡としか言えないようなグラビアとなった。さらに今回は、同じく2人が表紙を飾った『週刊プレイボーイ』35号(発売中)との連動企画も実施される。

 また、同号の巻末グラビアには女優の森七菜が登場。ヒロインの声優を務める『天気の子』などで注目を集める若手女優が、急成長している輝きを放った。

オリコン

「えなこ」をもっと詳しく

「えなこ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ