有吉・マツコのホテルへの不満が爆発 「お土産屋ショボくね?」

8月22日(木)12時31分 しらべぇ

有吉・マツコ

21日深夜放送『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)で「日本のホテル」について有吉弘行マツコ・デラックスが持論を展開。2人のホテルへの不満に視聴者からも共感が殺到している。


◼ホテルでカレーを食べる?

「ホテルで必ずやる習慣」として「カレーを食べる」という投稿者。「ホテルごとに違うカレーを味わうのが泊まる楽しみ」といった主張に有吉は「ホテルでカレーは食べたくなる」と共感、「ほかのメニューは想像つかない」「一番安い」など、カレーを食べる理由を明かす。

しかし、日本の外食店のクオリティが高まったと前置きした上で「飛び抜けて美味しいわけではない。特別じゃない」と2人は指摘。チェーン店やコンビニで食べるカレーでも十分美味しいと、ホテルのカレーを特別視する風潮には否定的だった。


関連記事:マツコが旅行先で集団行動したがる人に苦言 「わかるわ」と共感の声

◼お土産への不満

レストランのみならずサービスなども含め「ホテルは高い」というのが2人の共通認識。その価格設定に対して、有吉はお土産販売店を例に出し「お土産ショボくね?」と不満を漏らす。

楽しみにして必ず覗くものの、イルカのぬいぐるみや虹色に輝く貝殻など購買意欲を感じないものばかりと愚痴る。

マツコは、パッケージだけご当地感を出したクッキーやまんじゅうばかりを取り扱う点に憤慨。ホテルに置く商品には高いハードルがあるはずと推測しながら、そういった商品ばかりが並ぶことに「ものすごい癒着があるのかな?」と疑問を抱いた。

◼視聴者は共感

その後も、リゾート地でありながら市民プールのような味気ない施設への不満など、ホテルへの苦情が止まらなかった2人だったが、視聴者からも共感の声があがっている。


◼約3割は「お土産を買う」

しらべぇ編集部で全国20〜60代の男女1,365名の男女を対象に調査したところ33.7%が「職場・学校の人にお土産を買う」と回答している。

あくまでも厚意で用意されるはずのお土産だが、実際には渡す側の「選ぶセンス」が問われる側面もある。ホテルで買える利便性を取るか、有吉とマツコらの指摘通り「ショボい」お土産でお茶を濁すか、買う側にとって意外に深刻な問題なのかもしれない。


・合わせて読みたい→芸能人に声を掛けるタイミングの難しさを有吉・マツコが熱弁 「時と場所とマナーが大事」


(文/しらべぇ編集部・サバマサシ



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2016年4月22日〜2016年4月25日

対象:全国20代〜60代の男女1365名(有効回答数)

しらべぇ

「マツコ」をもっと詳しく

「マツコ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ