『偽山P』からのメールを無視していると? 「斬新な展開」「笑いすぎて泣いた」

8月23日(金)16時50分 grape

有名人やアイドルの名前を使った『なりすましメール』。

偶然を装ってメールを送り、受信者への好意を匂わせて危険サイトなどに誘導・登録させる手口が横行しています。

そんな『なりすましメール』が届いたmomo(momomamemomo)さんは、内容をInstagramに投稿。「ツッコミが止まらない」と反響を呼んでいます。

『偽山P』からメール

ある日、見知らぬアドレスからメールが届いたmomoさん。開いてみると、中身は『山P』の愛称で知られる人気アイドル・山下智久さん…になりすました『迷惑メール』でした。

「誰にもいえないような悩み」を、見ず知らずの女性に相談するなんて、どんな脇の甘い芸能人なのでしょう。

momoさんはすぐに偽者と気が付き、無視をしましたが、あの手この手でしつこくメールが送られてきたそうです。

ツレない態度にしびれを切らしたのか『偽山P』のメールは、想像の斜め上をいく展開に…。

「チャラそうといわれてるけど、意外と繊細だから」「ほかの人に無視されても平気だけど、あなたには嫌われたくない」などとのたまう『偽山P』。

そんな繊細な男性とは思えない大胆すぎる発言が飛び出しました。

駆け付けて『抱いてセニョリータ』を踊りたい気持ちでいっぱいだよ!!!

…踊らなくて結構です!

もちろんmomoさんは反応せず、無視をし続けました。すると今度は別の人物からメールが届いたのです。

『偽山P』の関係者が?

『偽山P』の関係者が?

なんと、メールの送り主は『偽山Pのマネージャー』でした!

「一般人と関わるな」という忠告も聞かず、しつこくメールを送り続ける『偽山P』。

そんな『偽山P』の情熱に押されたのか、『偽マネージャー』までもが…。

あなたさまがよければ、いますぐ智久に『抱いてセニョリータ』を踊らせます。

オマエもか。

「どれだけ踊りたいんだよ」と呆れたmomoさんでしたが、しばらくするとまた迷惑メールが届きました。

今度は『偽山P』のお母さまが登場!

いい歳してママに泣きつく『偽山P』。ダメ男感がハンパないです。

もし付き合ってケンカをしたら、毎回ママが出てきそうな予感しかしません。

そしてメールにはお決まりのセリフが…。

本人も『抱いてセニョリータ』を踊って証明できればいいのにといっていますが、それは叶いませんよね。

『抱いてセニョリータ』へのこだわりが謎!

『山P』が『抱いてセニョリータ』を踊りに来るって…どんなカオスな状況でしょうか。想像が追い付きません。

読者からは、次のようなコメントが寄せられました。

・面白すぎて寝起きに笑い泣きしました!

・爆笑!私のお母さんも山Pからメールが来るそうです。

・声を出して笑いました!お母さまもいうほどなら、ぜひ我が家に踊りに来てほしいです。

有名な芸能人の名前を悪用してだまそうとするなんて、本当に許せませんね!

もし似たような迷惑メールが来たら、添付ファイルやURLは絶対に開かずに、冷ややかないちべつを投げてから削除しましょう。


[文・構成/grape編集部]

出典 momomamemomo

grape

「メール」をもっと詳しく

「メール」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ