BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

「ママレード・ボーイ」実写版“光希と遊”が緊張の初対面!桜井日奈子&吉沢亮、ぎこちない自己紹介が可愛すぎる

モデルプレス8月22日(火)23時53分
画像:生配信を行った(左から)吉沢亮、桜井日奈子 (C)モデルプレス
写真を拡大
生配信を行った(左から)吉沢亮、桜井日奈子 (C)モデルプレス
【吉沢亮・桜井日奈子/モデルプレス=8月22日】集英社「りぼん」で1992年5月号から1995年10月号まで連載され、シリーズ累計発行部数1000万部を記録する吉住渉氏の人気コミック『ママレード・ボーイ』の実写映画化が22日に発表された。同日、W主演をつとめる桜井日奈子(20)と吉沢亮(23)がLINE LIVEを実施。情報解禁直後の心境を語った。

両親のダブル離婚・ダブル再婚によって、同い年の遊と同居生活することになる女子高生・小石川光希(みき)を演じる桜井と、頭脳明晰・スポーツ万能と王子様を絵に描いたような松浦遊(ゆう)を演じる吉沢。2人は映画『ラストコップ THE MOVIE』で共演しているが、芝居のやり取りは少なかったためこの日がほぼ初対面。大勢のファンが見守る生配信の場で、実写版の“光希と遊”が晴れて言葉を交わすという初々しい瞬間となった。

◆人見知りの2人…自己紹介からスタート

生配信の経験がある吉沢も、この日ばかりは打ち合わせ段階から「緊張するな〜。全然いつもと違う」と本音をこぼしつつカメラの前へ。吉沢が桜井を呼び込み、対面した2人は微妙な距離感をとってソファに座り、ペコリと頭を下げながら「緊張しますね」(桜井)、「ちょっとどうしていいかわからない…」(吉沢)とドギマギ。「吉沢亮です。23歳、東京生まれです」「桜井日奈子です。20歳、岡山出身です」と人見知り全開のぎこちない自己紹介となったが、「特技がバスケです」(桜井)、「俺も中学のときに部活でバスケやってました」(吉沢)、「バスケできるんですか?!遊もバスケをやるシーンがありますよね」(桜井)と共通項を見つけて盛り上がった。

◆原作の“胸アツ”ポイントは…

出演が決まってから原作を読んだという桜井は、原作からお気に入りのシーンを挙げることになると「たくさんあります!」とハイテンションに。光希が銀太に無理やりキスされそうになったところに、遊が背後からストップをかけるシーンが好きだといい「(遊が)“うちの光希に”って言うんですけど、“うちの!?”って。はぁーどうしよう、恥ずかしい!」と顔を赤らめながら“萌えポイント”を熱弁。吉沢は「こういうちょっと強引な感じが女子にうけるのかな?」と共感しながら、カメラに向かって「このカッコイイ遊をやるのが僕です(笑)」とドヤ顔を決めて笑いを誘った。

そんな吉沢は好きなキャラクターに茗子を挙げ「クールビューティーな茗子がちょっと崩れる瞬間がちょいちょい可愛くて」。まだ光希と遊以外のキャスティングは未発表だが、「魅力的なキャラクターがたくさんいるので、誰がやるのか気になりますね」と語った。

◆サプライズに大喜び!

生配信中には原作者の吉住氏からサプライズでメッセージ色紙が贈られ、「えーすごい!嬉しい!」と大きな声をあげて喜ぶ桜井。吉沢は「原作者の方に愛情を頂くと救われます」と語り、「頑張りたいですね」(桜井)、「頑張りましょう、本当に!」(吉沢)と顔を見合わせて誓い合っていた。

生配信を経て「ひなこちゃん」「お亮さん」と呼び合うことも決まるなど仲を深めた2人。年内のクランクインへ向けて「みなさんの期待に応えられるような素敵な作品になるよう頑張っていきたいと思いますので、ぜひ応援よろしくお願いします」(桜井)、「原作を愛している皆さんにも映画を愛してもらえるように、みんなで頑張りますのでぜひチェックしてください!」(吉沢)と意気込みを述べた。

映画『ストロボ・エッジ』(2015)、『オオカミ少女と黒王子』(2016)、『PとJK』(2017)の廣木隆一監督がメガホンをとり、脚本はドラマ「ラブジェネレーション」(1997)、「神様、もう少しだけ」(1998)、映画『今日、恋をはじめます』(2012)の浅野妙子氏が担当。2018年公開。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
Copyright 2017 モデルプレス All Rights Reserved.

はてなブックマークに保存

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

関連ワード
桜井日奈子のまとめ写真 吉沢亮のまとめ写真 ママレード・ボーイのまとめ写真 実写のまとめ写真

「桜井日奈子」をもっと詳しく

注目ニュース
斉藤由貴が大河「西郷どん」辞退 不倫よりも「パンティー被り写真」が重大とのワケは... J-CASTニュース9月21日(木)18時24分
不倫騒動で揺れる斉藤由貴さん側が、次期NHK大河ドラマ「西郷どん」への出演を辞退する申し出を行った。NHKが2017年9月21日、発表した。[ 記事全文 ]
「僕たちがやりました」不道徳過ぎて視聴者あ然 まいじつ9月21日(木)17時30分
(C)Shutterstock窪田正孝や永野芽郁、新田真剣佑といった若手の人気キャストをそろえ、漫画作品をドラマ化した『僕たちがやりました…[ 記事全文 ]
マリオ新作、シリーズ初の「年齢指定」 理由は...「マリオの海パン」!?任天堂に聞く J-CASTニュース9月21日(木)7時0分
ニンテンドースイッチ用ゲーム「スーパーマリオオデッセイ」に、「CEROB」(12歳以上対象)指定がついた。[ 記事全文 ]
陣内智則「面白さのカケラもなくなってる」 ネットニュースが書けなかった本当の面白さとは... J-CASTニュース9月21日(木)20時5分
お笑い芸人の陣内智則さん(43)が、テレビ番組での発言をもとに書かれたインターネットニュースに対し、「微妙な書き間違えでニュアンスも変わり…[ 記事全文 ]
本田翼「演技力成長ゼロ」SPドラマで酷評 まいじつ9月21日(木)10時35分
(C)まいじつ9月20日放送のドラマ『地味にスゴイ!DX校閲ガール・河野悦子』(日本テレビ系)に出演した本田翼の演技が「相変わらず下手」だ…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 斉藤由貴が大河「西郷どん」辞退 不倫よりも「パンティー被り写真」が重大とのワケは...J-CASTニュース9月21日(木)18時24分
2 「僕たちがやりました」不道徳過ぎて視聴者あ然まいじつ9月21日(木)17時30分
3 マリオ新作、シリーズ初の「年齢指定」 理由は...「マリオの海パン」!?任天堂に聞くJ-CASTニュース9月21日(木)7時0分
4 陣内智則「面白さのカケラもなくなってる」 ネットニュースが書けなかった本当の面白さとは...J-CASTニュース9月21日(木)20時5分
5 NEWS手越祐也によるイモトアヤコの“安室愛”への神反応が話題「ステージに立つ人だからこそわかること」モデルプレス9月21日(木)15時2分
6 本田翼「演技力成長ゼロ」SPドラマで酷評まいじつ9月21日(木)10時35分
7 フジ「めちゃイケ」、超低迷でも局員が「打ち切りは絶対ない」と言い切る理由アサ芸プラス9月21日(木)5時59分
8 元オセロ中島知子、収入源は“ヌード写真集”セクシービデオ出演オファーも赤裸々告白モデルプレス9月21日(木)13時1分
9 10代男女が選ぶ、この秋見たいドラマランキング<TOP10>モデルプレス9月22日(金)1時21分
10 安室奈美恵引退の「経済効果」は兆単位!?まいじつ9月21日(木)17時31分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア