“六本木で一番輝いたイケメン大学生”糸洲朝貴さんを直撃 ミスター東洋ファイナリストにしてプロマジシャンの素顔とは<MISS/MR COLLECTION 2019 in テレ朝夏祭り>

8月23日(金)18時0分 モデルプレス

糸洲朝貴さん(C)モデルプレス

写真を拡大

【モデルプレス=2019/08/23】7日、テレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭りの六本木ヒルズアリーナにて、「MISS/MR COLLECTION 2019 in テレ朝夏祭り」が開催された。イベントでは“六本木で最も輝いたイケメン大学生”として、ミスター東洋ファイナリストの糸洲朝貴(いとす・ともたか)さんがMVPを獲得。モデルプレスでは、その素顔に迫った。

◆糸洲朝貴さん、ステージ上でマジック披露

イベントでは、2019年度ミス&ミスターキャンパスコンテストのファイナリストたちがウォーキングなどを披露。東洋大学・文学部教育学科3年の糸洲さんも、颯爽とステージに登場し、甘いマスクで会場を魅了。

しかし、それだけでなくプロマジシャンとしての顔も持つため、ステージ上でスプーン曲げを披露。この日1番の歓声を浴び、堂々のMVP受賞となった。

◆ミスター東洋ファイナリスト・糸洲朝貴さんがMVP

— MVP受賞の感想をお願いします。

糸洲さん:この度は、2019年度、テレ朝夏祭りの栄えあるMVPに選んで頂いてありがとうございます。自分には縁がない賞だと思っておりましたので、名前を呼んで頂いた時は、とても驚き、その前後の記憶がありません。

いつも、周りに助けられていて、1人では何も出来ない私が、このような名誉ある賞を頂けたのは恐れ多いことですが、とても嬉しいです。MVPに恥じないように、最後まで全力で頑張るので、応援よろしくお願いします。

— アピールポイントは?

糸洲さん:沖縄県出身なんですが、県民性的に、フレンドリーで、いつも明るくて、元気なところや、13年間サッカー部で、培った忍耐力があること。また、サッカー部のキャプテンや、学年委員長、大学ではゼミ長、などさせて頂いたので、それを経て得た、責任感、行動力、協調性が他の人より優れていると思うところがアピールポイントです。

— 自分にキャッチコピーを付けるとしたら?

糸洲さん:「人と心で会話できる人間」です。私は、人と話す時、目を見て聴くことはもちろん、それよりも、親身になって、相手の立場になって、相手の気持ちを、しっかり理解してから、自分の意見をはっきり言うことを常に心がけています。

— ミスターコン出場の理由は?

糸洲さん:大学のミスミスター募集のポスターに、「人生を変えてみませんか?」と書いてあったので僕は、「人生を変えてみたい」とシンプルに思い、また、友人の後押しもあり、挑戦させていただきました。

◆“六本木で最も輝いたイケメン大学生”糸洲朝貴さんはマジシャンだった

— アルバイトは?それを経て学んだこと、刺激を受けたこともあれば教えて下さい。

糸洲さん:派遣で、ホテルのスタッフや飲食店、イベントスタッフなど沢山してきました。いろんなバイトをしてきて、1番学んだことは、臨機応変に行動する力です。マニュアル通りにするだけではなく、思いがけないトラブルにいかに対応できるか、どれだけカバーできるかという事を1番学ばさせていただきました。

たくさんいい刺激を受けてきましたが、1番刺激を受けたことは、ある飲食店でバイトをさせてもらっていた時の店長の要領がとても良かったことです。自分が1つの仕事にかける時間と、店長が5つの仕事にかける時間が一緒だったのはとても、驚きしました。悔しくて、要領を良くするコツをバイト後、居残りして聞いたのを覚えてます。

— プロマジシャンとお聞きしました。マジシャンになったきっかけ、今どんな活動をしているか、マジシャンをしていて1番嬉しかったことを教えて下さい。

糸洲さん:小学生の時に、お友達で手品をやってる子がいて、見よう見まねで始めたのがきっかけです。高校までは、遊びでしてたんですが、大学に入り、バイトもはじめ、手品の道具も買える余裕が出来てきたので、本格的に活動したいと思い、マジックの事務所に入らせてもらいプロマジシャンになりました。今は、週末に居酒屋やレストランなど様々ところでマジックをさせて頂いてます。

マジシャンをしてて嬉しいことは、トランプ1つで、友達をはじめ、老若男女のお客様に笑顔と感動を届けられることです。「楽しかった!ありがとう!」と、子どもも大人も、目をキラキラさせながら言ってくれることが、本当に心からマジシャンなってよかったなと思います。

◆糸洲朝貴さんのモテエピソードは?

— 似ていると言われる芸能人は?

糸洲さん:ほんとに恐れ多いですが、強いて言うなら、痩せていた時は、瀬戸康史さんに似てると言われたことがあります。

— 好きな異性のタイプは?

糸洲さん:なんやかんや好きになった人がタイプです。好きになったことがある人、全員タイプが違いました。共通して言えることは、自分の素が出せる人です。

— 人生最大のモテエピソードがあれば教えて!

糸洲さん:1回だけ、ほんとに恐縮ですが、中学二年生の時に、運動会のリレーで、アンカーをさせてもらった時、4位から1位になって自分のクラスが優勝した時少しモテました。運動会終わりに、他の中学から運動会を見に来ていた女の子や、後輩や先輩に連絡先を聞かれて、3ヶ月で33人に告白されました。でも、同じクラスに好きな人がいたので、全員丁重にお断りさせて頂きました。自分も好きな子に、告白しましたが、丁重に断られました(笑)。

◆糸洲朝貴さん、将来の夢は?

— 将来の夢は何ですか?

糸洲さん:芸能関係のお仕事か、教師です。

— 将来の夢に向けて努力していることがあれば教えて下さい。

糸洲さん:芸能関係のお仕事に向けて努力していることは、人脈をたくさんいろんな所に作って、話を聞きに行ったり、調べたりしています。

教師になるために努力していることは、教員免許をとるために、勉強を頑張ってます。1年生の時、教師になっても恥じないように、まずは自分がしっかりしようと思い、3年間学校を休んだことはありませんし、フル単です。今は、来年の教員採用試験に向けて全力で取り組んでいます。

— あなたの「夢を叶える秘訣」を教えて下さい。

糸洲さん:自分は、ディズニーが大好きで、月に2回ほど行くんですが、そのディズニーの生みの親、ウォルト・ディズニーさんが、残してくれた言葉で、4つの「C」というものがあり、それを意識して生きています。「Curiosity – 好奇心」「Confidence – 自信」「Courage – 勇気」「Constancy – 継続」。中学の時に、出会った言葉なのですが、それを意識するようになってから、自分のしたいことが叶うようになったので、みなさんも意識して見てほしいです。

◆糸洲朝貴(いとす・ともたか)さんプロフィール

学部学科:東洋大学文学部教育学科3年
誕生日:6月21日
出身地:沖縄県
身長:175cm
血液型O型

◆「MISS/MR COLLECTION 2019 in テレ朝夏祭り」

ミス&ミスターキャンパスコンテストファイナリストが集結する夏の合同お披露目イベント「MISS/MR COLLECTION 2019 in テレ朝夏祭り」。

今回は、ミス桜美林、ミスター桜美林、ミスお茶の水、ミス学習院、ミスター学習院、ミス共立女子、ミス慶応、ミスSFC、ミスターSFC、ミス國學院、ミスター國學院、ミス駒澤、ミスター駒澤、ミス埼大、ミス実践、ミス首都大、ミスター首都大、ミス上智、ミスター上智、ミス成蹊、ミス清泉女子、ミス中央、ミスター中央、ミス帝京、ミスター帝京、ミス理科大、ミスター理科大、ミス東邦、ミス東洋、ミスター東洋、ミズ東洋英和、ミス獨協、ミスター獨協、ミス日大経済、ミスター日大経済、ミス日大文理、ミス日大法、ミスター日大法、ミスター法政、ミスター明学、ミス立教、ミスター立教、各大学ミス・ミスターの候補約160人が、ウォーキングを披露し、個性あふれるポージングで会場を沸かせた。

なお、MVPは糸洲さんのほか、駒沢大学の廣川夏帆さん。モデルプレス賞には中央大学の大薮未来さん、立教大学の小林三起さんが選ばれた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「六本木」をもっと詳しく

「六本木」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ