元NGT48の声優・長谷川玲奈、新潟のアニメフェス『がたふぇす』に凱旋

8月23日(金)12時26分 オリコン

NGT48を卒業し声優事務所に所属した長谷川玲奈。

写真を拡大

 声優を目指してNGT48を卒業した長谷川玲奈が、10月12日(土)〜10月13日(日)に新潟の古町・白山・万代エリアで開催されるマンガとアニメの祭典『がたふぇす(にいがたアニメ・マンガフェスティバル)』に、アニメ『邪神ちゃんドロップキック』の公式レポーターとして帰ってくる。

 邪神ちゃんイベント『仙台サバト』に初めて参加した長谷川が、ファンから「がたふぇすに遊びに来て欲しい!」というコメントを受け「はい行きます」と気軽に応えたところから実現した新潟イベント参戦。

 長谷川は公式レポーターとして『邪神ちゃんドロップキック』の魅力を紹介。天使3人組ユニット「フォーリンポップ(ぺこら:小坂井祐莉絵、ぽぽろん:佐々木李子、ぴの:山田麻莉奈)」のトーク&ミニライブも実施される。

 なお同日には『邪神ちゃんドロップキック』オンリーのイベント『がたサバト』も予定。こちらでは長谷川によるアニソンライブ、生アフレコ、サイン入りボール投げ大会も実施されるので、ファンは見逃せない。

 また長谷川は、8月23日21時から『荒浪和沙先生による新人声優・長谷川玲奈 特別ボイス特訓』をSHOWROOMで配信。声優の夢を目指して奮闘する彼女を応援するチャンスだ。

オリコン

「アニメ」をもっと詳しく

「アニメ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ