加藤浩次、氷川きよしの“脚に毛がない理由”に脱帽 「お金かけて…」

8月23日(金)15時0分 しらべぇ

加藤浩次

23日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)に、歌手の氷川きよし(41)が出演。極楽とんぼ加藤浩次(50)が、氷川の「脚の美しさ」の秘密について迫った。


■ショートボトム姿が話題に

氷川といえば、今月8日に明治神宮球場で行われた始球式に登場した際、美脚をあらわにしたショートボトム姿が大きな話題に。

番組では、その始球式の様子をVTRで振り返り、加藤も「綺麗な脚だね〜」とうっとり。美しい脚の特徴として「毛がないじゃない!」とツッコミを入れると、氷川は「毛はないです。お金かけてちゃんとアレしてるんで」とコメントした。


関連記事:氷川きよしはイケメンか? 容姿以外にもマダムを惹き付ける魅力とは

■「脱毛」はしていない?

共演者から「脱毛してるんですか?」と言及されると、「生まれたときから毛はないので…」と、美容にお金をかけてはいるものの、脚に毛がないことは生まれつきであると強調。

加藤から「脱の毛じゃないんですね!」と再びツッコミが入ると、「脱の毛じゃないです。生まれながらにそういう感じで…」と笑いを誘った。

■圧巻の美脚に羨望の声が続出

視聴者からは、氷川の圧巻の美脚に改めて羨望の声が続出。また、現在41歳となった彼が「ますます魅力を増している」と、絶賛の声が相次いでいる。


■美脚のために努力している女性は2割弱

脱毛はしていないまでも、仕事柄美容ケアには気を遣っている様子がうかがえる氷川。ちなみに、しらべぇ編集部が全国の20代〜60代の女性830名を対象に実施した調査では、「美脚になるために努力している」と答えた女性は、全体で2割弱という結果に。

美脚

デビュー20周年を迎える氷川は、コンサートでビジュアル系の衣装とメイクでロックを熱唱する姿も話題に。

元々、ロックやポップスを歌っていたという彼は、同日の放送で「ジャンルに囚われずに歌っていきたい」とも話しており、今後どのようなジャンルの楽曲を彼がどのように歌い上げてくれるのか、楽しみである。


・合わせて読みたい→金爆・鬼龍院、ライブ会場に電車で向かうと思わぬ展開に 「僕ら以外…」


(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2018年12月14日〜2018年12月17日

対象:全国20代〜60代の女性830名 (有効回答数)

しらべぇ

「加藤浩次」をもっと詳しく

「加藤浩次」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ