珠玉のポップソングを生み続けるスカート・澤部渡の極上ライブ

8月23日(金)21時10分 TOKYO FM+

小籔千豊が新MCをつとめ、“ライブ音楽とビールが生み出すゆたかなひととき”をテーマに、あなたのすぐそばで素敵なアーティストたちが生ライブで生きた音楽を届けるTOKYO FMの番組「KIRIN BEER “Good Luck”LIVE」。8月17日(土)の放送は、スカートが登場しました。

小籔千豊、スカート・澤部渡さん



スカートは、シンガーソングライター・澤部渡さんによるソロプロジェクトです。卓越したセンスの持ち主で、センチメンタルで爽快感あふれるメロディーが魅力。現代屈指と言える珠玉のポップソングを生み続けています。6月には、メジャーでのセカンドアルバムとなる『トワイライト』をリリースしています。

まず冒頭で、MCの小籔と澤部さんによる“グルメ談義”が展開。小籔が「澤部さんはパスタ、うどん、カレーが好きなんですね。僕も同じです。ペペロンチーノの、何も入っていないやつが無性に食いたくなるときがあります」と話すと、澤部さんは「ストロングスタイルですねえ。僕はクリーム系で、特にカルボナーラが好きですね」と笑顔を見せます。

ライブは、澤部さんをはじめ、ドラムスの佐久間裕太さん、キーボードの佐藤優介さん、パーカッションのシマダボーイさん、ベースの岩崎なおみさんという5人編成での演奏。

まずは、最新アルバム『トワイライト』収録曲「四月のばらの歌のこと」からスタート。陰影のあるメロディーとやわらかなタッチの演奏を聴かせていきます。ここから立て続けに、エバーグリーンなメロディーを気持ちよさそうに歌う「ずっとつづく」、勢いのあるバンドグルーヴでたたみかける「視界良好」と、スカートらしいメロディアスなポップスを連発します。

4曲目の前に、澤部さんは「船が一艘も走らない海を照らす灯台があったとして、その灯台の灯は誰のものなんだろう。そういう歌を歌います」と語り、「CALL」を披露。甘酸っぱくて力強いメロディーと示唆的な歌詞が、いっそう奥深く感じられます。

次は、代表曲の1つ「ストーリー」。“澤部印”と言える叙情的でせつないメロディーがさく裂する名曲を、パワフルに歌い上げます。

後半も次々と楽曲を演奏。最新アルバムのタイトル曲「トワイライト」では、夕暮れ感の漂うセンチメンタルなメロディーを歌い、次の「君がいるなら」「セブンスター」では、荒々しくダイナミックな演奏が聴きものです。

「灯りの少ない高速道路を走っていて、反射板の灯りや対向車のハイビームが目に刺さる、そういう灯りの歌を歌います」と語り、次に歌ったのは「あの娘が暮らす街(まであとどのくらい?)」。とても繊細な心情を描いた歌詞と、リリカルなメロディーが素晴らしい曲です。そしてラストの「静かな夜がいい」では、疾走感あふれる演奏を聴かせてライブは終了しました。

終了後は再び、小籔と澤部さんが「バンドで打ち上げとか行くんですか?」「打ち上げはメンバー三々五々で、我々はシャイなんです」「わかります。そういう澤部さんの人となりが曲に入っている感じがします」と、息の合った会話を聞かせてくれました。澤部さんの極上のポップスだけでなく、温かな人柄も伝わってくるようなライブでした。

Set List
1.四月のばらの歌のこと
2.ずっとつづく
3.視界良好
4.CALL
5.ストーリー
6.トワイライト
7.君がいるなら
8.セブンスター
9.あの娘が暮らす街(まであとどれくらい?)
10.静かな夜がいい

次回8月24日(土)の放送は、アコースティックデュオ・ハンバートハンバートが登場。お楽しみに!

----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2019年8月25日(日)AM 4:59 まで
スマートフォンでは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員に登録の上ご利用ください。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:KIRIN BEER“Good Luck”LIVE
放送日時:毎週土曜16:00〜16:55
MC:小籔千豊
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/live/

TOKYO FM+

「スカート」をもっと詳しく

「スカート」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ