「整形に偏見ある」と答えたバーテンダー、実は整形していた 真意を聞かれ...

8月24日(土)19時0分 AbemaTIMES

 大人気アーティストE-girlsがあらゆる部活を立ち上げ、様々なロケに体当たりしていくAbemaTV初の冠番組『全力部活!E高』。8月14日(水)の放送では、E高presentsの恋愛リアリティーショー「整形してても好きですか?」の後編が放送された。

 これまで「恋愛シミュレーション部」や「カップル部」など恋愛に関するあらゆる部活を結成してきたE高。そんな胸キュンシーンが大好きなE-girlsのメンバーたちが見届けるのは、見知らぬ男女6人が一つ屋根の下で3日間を過ごし、どんな恋が生まれるかをモニタリングする恋愛リアリティーショー「整形してても好きですか?」。タイトルにあるように、男女6人のなかには「整形」をしている人が3人混ざっており、最終日にその真実が明かされることとなっている。

 メンバーは、ゆの(24歳/OL)、あや(23歳/カフェ店員)、さっちゃん(20歳/女優)、こう(27歳/モデル)、ゆう(21歳/俳優)、みっちゃん(24歳/バーテンダー)の6人。
 

 VTRではメンバーたちの恋模様を映しながらも、整形したメンバーたちが、整形した理由や整形した箇所を赤裸々に綴った”整形日記”がテロップで随所に流れる仕様となっている。もちろん、その日記は誰が書いたかは分からない。

 最終日となる3日目は、最後のドラフトデートのあとに告白タイム。しかし、その間で整形をしている3人が過去の自分の写真を見せながら、整形経験を報告することになっており、ゆの、あや、みっちゃんの3人が整形をしていることをカミングアウトした。

 1日目の夜にゆのから「私が整形してたらどうする?」と聞かれ、「整形には偏見がある」と答えていたみっちゃんだったが、実は自分も整形をしていたということにゆのは驚き。その真意を問いただされると、「女の子は整形をしたら心まで変わるんじゃないかなっていう恐怖があった」と過去に整形をして変わってしまった彼女のトラウマによる偏見だったことを告白。ゆのやあやの話を聞いて、「みんながみんなそうじゃないって知った」と考え方が変わったことを明かした。

 そして告白タイムでは、ゆのがみっちゃんに「友達から仲良くなってくれれば嬉しいなと思ってます」と告白。みっちゃんは、「僕も最初からあなたしかいないと思ってました。よろしくお願いします」と応え、「人生をかけて幸せにしたい」とゆのとカップルになれたことに喜んだ。
 

 勘違い発言を連発しつつも、実は優しいことでE-girlsからも高評価だったみっちゃんのカップル成立には、メンバーたちも大興奮。「みっちゃんの返しよかった」「みっちゃん良かったね、ゆのちゃんに捨てられないで」「感謝だよね」など祝福のコメントが寄せられた。

【見逃し配信】期間限定♡E高恋リア新企画「整形してても好きですか?」後編/全力部活!E高#42

AbemaTIMES

「整形」をもっと詳しく

「整形」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ