水卜麻美アナ、24時間駅伝のため“ラーメン断ち”「史上最高の数“痩せた”と言われた」<24時間テレビ42>

8月24日(土)22時20分 モデルプレス

水卜麻美アナ(C)モデルプレス

写真を拡大

【モデルプレス=2019/08/24】24日18時30分から放送スタートした日本テレビ系「24時間テレビ42 愛は地球を救う」で“4人目”のチャリティーランナーとして発表された同局の水卜麻美アナウンサーが、会場である両国国技館のバックヤードで囲み取材に応じた。

◆水卜麻美アナ、日テレアナ&総合司会で初チャリティーランナーに

今年は4人でタスキをつなぐ「24時間駅伝」として、いとうあさこ近藤春菜ハリセンボン)、よしこ(ガンバレルーヤ)の挑戦がすでに明かされていたが、水卜アナについては放送開始後に番組内で生発表。

水卜アナは総合司会として番組に出演しており、総合司会、日テレアナがチャリティーランナーを務めるのは初となる。

◆水卜麻美アナ“ラーメン断ち”で身体仕上げる「史上最高の数“痩せた”と言われた」

発表の瞬間は「緊張しすぎて手が上がらなかった」そうで、「言えてホッとしています」と安堵の表情。同じく総合司会を務める羽鳥慎一からは「『痩せ方がおかしいと思ったんだよな』と言われました」と明かし、「私は“痩せた”っていうのが一番の燃料になるので、(『痩せた』と言われた人数を)数えてるくらいなんですけど、今日も『すごく痩せたね。Tシャツ合わせてきたんだね』って言われて。でも、なんだかいつとも違うな思ったみたいで『焼けたね』とか」と様々な反応があった様子。

実際には「数字的にはそこまで」痩せていないそうだが、「筋肉量がガツンと増えて。史上最高の数“痩せた”と言われた気がします」と身体作りはバッチリのよう。また、今回のため「ラーメンはやめています」と告白し、挑戦後にはアナウンス部のメンバーとの焼き肉の予定がびっしり入っているという。トレーニング中も焼き肉には行っているそうだが「焼き肉は赤身中心でライスを使ってない、タレを使ってない、塩コショウで」と気を使っているため、「(終わったら)タレをバシャーンってして(食べたい)」と願望を語った。

◆「24時間テレビ42 愛は地球を救う」

今年のテーマは「人と人 〜ともに新たな時代へ〜」。メインパーソナリティーは嵐、チャリティーパーソナリティーは浅田真央が務める。

なお、25日20時54分まで放送予定(※放送内容・時間は変更の可能性あり)。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「水卜麻美」をもっと詳しく

「水卜麻美」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ