水卜アナ&近藤春菜が走者「24時間駅伝」でスッキリファミリーが絆見せる 加藤浩次「月曜日俺1人でやるよ」

8月24日(土)21時15分 モデルプレス

『24時間駅伝』スタート時(C)日本テレビ

写真を拡大

【モデルプレス=2019/08/24】日本テレビ系「24時間テレビ42 愛は地球を救う」が24日18時30分からスタート。同局の水卜麻美アナが『24時間駅伝』の4人目のチャリティーランナーを務めることが明らかとなった。駅伝のスターターは水卜アナと共に同局系「スッキリ」MCを務める加藤浩次が担当し、“スッキリファミリー”の絆が垣間見えた。

◆4人目のチャリティーランナーは水卜麻美アナ

4人のチャリティーランナーがタスキをつないでゴールの国技館を目指す『24時間駅伝』。本番までには、いとうあさこ、よしこ(ガンバレルーヤ)、近藤春菜(ハリセンボン)が走ることは明かされていたが、4人目のチャリティーランナーは当日発表されることになっており、スタート直前に水卜アナであることが明かされた。

◆スッキリファミリーの絆あらわに

そして、4人のうち最初の走者は「スッキリ」レギュラーの近藤。スターターとしてサプライズで加藤が登場すると、近藤は「ウソでしょう?!」と驚き。

近藤と水卜アナが2人ともランナーに抜てきされたことから、加藤は「月曜日スッキリ俺1人でやるよ!」と頼もしい一言。「月曜日ゆっくり休んでいいから、その代わり全力で頑張って」と背中を押した。

近藤は「(加藤が)家族で温泉行くって言ってたのに」と感激し、加藤は「温泉キャンセルしてきましたよ」と“スッキリファミリー”の絆を見せた。

『24時間駅伝』は、近藤からよしこ、水卜アナ、いとうの順でタスキが繋がれる。

◆「24時間テレビ42 愛は地球を救う」

今年のテーマは「人と人 〜ともに新たな時代へ〜」。メインパーソナリティーは嵐、チャリティーパーソナリティーは浅田真央が務める。

なお、25日20時54分まで放送予定(※放送内容・時間は変更の可能性あり)。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「駅伝」をもっと詳しく

「駅伝」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ