「24時間駅伝」アンカー・いとうあさこゴール! 放送時間内には間に合わず

8月25日(日)21時11分 マイナビニュース

日本テレビ系大型特番『24時間テレビ42』(24日18:30〜25日20:54)で行われてきた「24時間駅伝」のアンカー・いとうあさこが、25日21時前に東京・両国国技館に到着。放送時間内には間に合わなかったが、たすきをつないできた近藤春菜(ハリセンボン)、よしこ(ガンバレルーヤ)、水卜麻美アナとともにゴールテープを切った。

今年のチャリティーマラソンは、4人でつなぐ駅伝方式で実施。第1走者の春菜と第2走者のよしこは32.195キロずつ、第3走者の水卜アナとアンカーのいとうは42.195キロずつ、全員が見事には走り切り、総走行距離148.78キロを完走した。

水卜アナの参加は、駅伝スタート直前に発表。総合司会がランナーを務めるのも、日本テレビの局アナがランナーを務めるのも、番組開始以来初めてという挑戦をやり遂げた。

マイナビニュース

「駅伝」をもっと詳しく

「駅伝」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ