HiHi Jets・作間龍斗、Jr.メンバーと森で川遊び「最高でした!」

8月25日(日)5時0分 マイナビニュース

ジャニーズJr.のメンバー8人が主演するBS日テレのドラマ『恋の病と野郎組』(毎週土曜23:30〜)。31日放送の第7話は、作間龍斗(HiHi Jets)が主人公を演じる。

共学の中の男子しかいないクラス(通称「野郎組」)に所属する彼らが、担任の熱血天然教師(濱田崇裕)とともに送る1話完結のオムニバスコメディの同ドラマ。第7話は、七瀬(作間)が以前に付き合っていたという元カノから手紙を預かったことをきっかけに、野郎組に他校の女子生徒との合コンのチャンスが訪れるというストーリーだ。

七瀬は、キンセンカ学園に通う元カノの葵(小川未祐)から、担任・花岡への手紙を預かる。元カノの存在に衝撃を受ける野郎組たちの一方で、手紙の内容が気になって仕方がない七瀬は、花岡が実はモテる男であることに気づく。

そんな中、野郎組からの選抜5人が、葵の友達と一緒に合コンでピクニックに行けることに。このピンチでチャンスな事態に一条(髙橋優斗)は、作戦があると言い出すが…。

今回はキャンプ場でロケを行ったが、作間は「ロケ地に向かうバスの中で寝てしまい、トンネルの中で目覚めたら、空気が美味しいことに気づいたんです。トンネルを抜けたら、きれいな川が流れていて、森には霧がかかっていて、自然豊かで幻想的な風景を前に『ここはどこだ?』と思っていました。僕の提案から今では恒例となった、撮影前の朝のラジオ体操ですが、森の中で朝日を浴びながらラジオ体操をしたのは格別でした。撮影の合間に、(高橋)優斗(HiHi Jets)と正門(良規)君(Aぇ! group)と川辺に遊びに行ったのですが、飲めるんじゃないかと思うくらい水がきれいで冷たくて、最高でした!」と満喫した様子。

また、自身の役柄について「クールで無口。高校生ですが、ちょっと大人びた雰囲気を持っているところが魅力かなと思います。個人的には野郎組だったら、優斗が演じる一条がモテると思います。一条はなんでも全身で楽しんでいる感じがあるので、一緒にいたらすごく楽しいんじゃないかな」と思いを巡らせていた。

(C)「恋の病と野郎組」製作委員会

マイナビニュース

「作間龍斗」をもっと詳しく

「作間龍斗」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ