ハリセンボン・近藤春菜、Perfumeが「24時間駅伝」にプライベートで応援に来ていたことを明かす「いきなりなっぴーって声が聞こえた」

8月26日(月)12時44分 モデルプレス

近藤春菜(C)モデルプレス

写真を拡大

【モデルプレス=2019/08/26】ハリセンボン近藤春菜が26日、日本テレビ系情報番組『スッキリ』(月〜金曜午前8時)に出演。同局で24日から放送された、『24時間テレビ42 愛は地球を救う』で挑戦した『24時間駅伝』にPerfumeが応援に来てくれたことを明かした。

◆ハリセンボン・近藤春菜、『24時間駅伝』を振り返る

プライベートでもPerfumeと親交の深い近藤。

番組では『24時間駅伝』を振り返り、辛い状況の中で「いきなり、なっぴーって声が聞こえたんですよ」と明かした。

そして「なっぴー」と呼ぶのはPerfumeとその家族だけだそうで「え?って思ったら見たら、まずメンバーのお母さんがいらっしゃって」と話し、「見たら(Perfume)がいて、そのメッセージを書いた、腕に付けやすいものを作ってくれてて、それをパって渡してくれて『頑張れ!行けるよ』って言ってくれたんですよ」とPerfumeとその家族が応援に駆けつけてくれたことを告白。

続けて「超痛かったんですよ足。(顔見たら)ス—って痛みがなくなって本当に気持ちなんだなって。本当にパワーをもらってそこからまた走れるようになった」と元気をPerfumeからもらったと語った。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「24時間駅伝」をもっと詳しく

「24時間駅伝」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ