“みそ派”のチョコプラと“塩派”のしょこたんがラーメン論争 竹内結子は苦渋のジャッチ

8月26日(月)11時36分 オリコン

サッポロ一番『みそ派塩派大論争』新CM披露&PR発表会に登場した(左から)長田庄平、松尾駿、竹内結子、中川翔子 (C)ORICON NewS inc.

写真を拡大

 女優の竹内結子、お笑いコンビ・チョコレートプラネット、タレントの中川翔子が26日、都内で行われたサッポロ一番『みそ派塩派大論争』新CM披露&PR発表会に登場。新CMに出演している竹内を判定員として、みそラーメン派のアンバサダーをチョコプラ、塩らーめん派のアンバサダーを中川が務め、熱い火花を散らした。

 まずは、長田庄平が「昔からみそラーメンを食べてきて、僕の内臓は、みそで染まっているんです」と猛アピールすると、中川も負けじと「塩こそ人生。無限大の幸せ。塩と猫のことだったら、ずっと褒められます」と力説。これには、竹内も「想像以上に戸惑っています。私は永遠に中間、宙ぶらりんにいたい」と本音をこぼした。

 どちらの愛情が深いのかを大声で測ろうという対決では、中川が勝利を収めるも、僅差であったために、アレンジ料理対決も実施。双方の料理を勢いよく試食した竹内は「どっちもおいしかった。私はどちらかに決めるのをあえて避けておいて、みなさんのお力を借りたいと思います。食べたらわかります。どっちも本当においしい」と苦しい胸の内を吐露して、ドローの判定を下していた。

オリコン

「ラーメン」をもっと詳しく

「ラーメン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ