八村塁選手、大ファン『テラハ』収録に参加 本人熱烈ラブコールで実現「夜1人で何回もみている」

8月26日(月)18時20分 オリコン

『TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020』のスタジオにゲストとして登場した八村塁選手(右から2番目) (C)フジテレビ/ イースト・エンタテインメント

写真を拡大

 バスケットボール日本代表でNBA ワシントン・ウィザーズに所属する八村塁選手が、フジテレビとイースト・エンタテインメント制作、Netflixの人気リアリティー・ショー『テラスハウス』第13話(27日配信)、第14話(9月4日配信)にスペシャルゲストとしてスタジオ出演することがわかった。かねてから「今テラハめちゃくちゃな状態、最高ですね。笑」「次のテラスハウス応募しようかなぁ」とSNSで発信してきた本人の熱烈なラブコールにより出演が実現した。

 八村選手は、「テラスハウスの昔からのファンで、ずっと見ていて、何かしたいと思っていた」といい、好きな場面やメンバーについて、ハワイ編の佐藤魁と丹羽仁希のキスシーンや、“ギルティ侍”こと、玉城大志がお気に入りだそう。以前に番組のスタジオゲストとして登場し、湘南編から見ていると語っていた、MLB・ロサンゼルス・ドジャースの前田健太投手に番組を薦めたのも実は八村選手だという。

 収録中、的確な意見を言う、弱冠21歳の八村選手に一同関心する場面も多々あり、好きなタイプを聞かれた八村選手は、自身が身長が高いため、「高身長で、大人な女性が好き。今まで年下とお付き合いしたことはない」とすれば、すかさず山里亮太は「身近にいる、大きさだけは保証する! おしず! 恩返しの時が来たかもしれない! 年上、高身長! ビンゴカードが2つ空いた!」と相方・しずちゃんを推薦する一幕も。

 収録後には、山里とLINE交換をするほど親交を深めたよう。改めて「すごく楽しかった。いつまでもやってたかったし、ずっと番組が続いてほしい」と熱望。そして「アメリカで本当に救われた。いろいろ考えたくない時とか、テラスハウスを見たら全部忘れられたし、夜1人で何回も見ている。数あるシーズンの中でもハワイ編が特に好きで、5回も見ました」と熱い番組愛も語っていた。

オリコン

「八村塁」をもっと詳しく

「八村塁」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ