北川景子の“美貌”は2年経っても慣れない?夫DAIGOが最上級のノロケ

8月27日(月)18時15分 アサジョ

 歌手でタレントのDAIGOが8月26日放送の『24時間テレビ』(日本テレビ系)に出演し、妻で女優の北川景子の美しさについて言及する一幕があった。

 同番組内の「24時間マラソンを走って人生が変わった歴代ランナー」特集において、2015年にランナーを務めたDAIGOは当時まだ交際中だった北川との日々を回想。マラソン挑戦中に北川も不眠不休で自身に応援メールを送ってくれていたことや、24時間マラソンを走り切ったことが結婚のプロポーズのキッカケになった背景などを語ると、2016年の結婚から2年が経過した今でも変わらない事として、「まだちょっと正直、(北川の)美しさに慣れていないところがありますね」とコメント。女性が選ぶ“なりたい顔”ランキングで常に上位に選出されてきた北川の美貌を夫としての立場からも讃えている。

「独特な言い回しで新婚生活のノロケ話を展開させたDAIGOですが、その嫌味のないキャラクターも相まってか、ネット上には『素敵な夫婦だと思う』『いい話ですね』『この2人、好き』『お二人ともお人柄が良さそうなところが好感度大ですね』などの言葉が並び、好意的に受け取られています。また、結婚して2年が経つ妻の変わらない美しさを巧みに表現したDAIGOのコメントにも『なんて正直な意見』『嫁の美しさに慣れないって名言』『美人は3日で飽きるは嘘だった』との反応が集まっています」(テレビ誌ライター)

 北川にとってはこれ以上ない褒め言葉になったであろうDAIGOの素直でオシャレな言い回し。世の男性にもぜひ見習ってほしいものだ。

(木村慎吾)

アサジョ

「DAIGO」をもっと詳しく

「DAIGO」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ