“BTSの弟分”TOMORROW X TOGETHER、初来日でファン熱狂<関コレ2019A/W>

8月27日(火)17時50分 モデルプレス

TOMORROW X TOGETHER(左から:スビン、ヒュニンカイ、ボムギュ、ヨンジュン、テヒョン) (C)モデルプレス

写真を拡大

【モデルプレス=2019/08/27】BTS防弾少年団)の弟分グループ・TOMORROW X TOGETHER(トゥモロー・バイ・トゥギャザー/TXT)が27日、京セラドーム大阪で開催された「KANSAI COLLECTION 2019 AUTUMN & WINTER」(以下:関コレ)に出演した。

◆TOMORROW X TOGETHERが日本初ステージ

BTSが所属するBigHitエンターテインメントから2019年3月にデビューしたTOMORROW X TOGETHER。今回の関コレがグループにとっての初来日となった。

日本初ステージは、当初ライブパフォーマンスを予定していたもののメンバーの体調不良により内容を変更し、スペシャルステージを披露することに。

5人は順番にランウェイに登場し、モデルさながらのスタイルを生かしてキャットウォークに挑戦。手を振りながらランウェイを歩く5人に会場が揺れるほどの歓声が送られた。

◆TOMORROW X TOGETHER日本語のトークで沸かす

さらに5人は、事前にファンから寄せられた質問にも回答。メンバーが話すたびに黄色い声が上がる中、「一番好きな歌は何ですか?」という曲にヨンジュンは「やっぱり僕たちのデビュー曲、CROWNです」と日本語で紹介。

大阪で一番食べたいものを聞かれると、スビンが「僕はたこ焼きです」、ヒュニンカイも「本場のたこ焼きを食べてみたいです」と明かし、ボムギュは「お好み焼きも有名ですよね。食べたことがないので食べてみたいです」とにっこり。

そしてステージには1つだけ甘い味の「ロシアンたこ焼き」が登場し。甘い1つを選んでしまったメンバーは“甘い顔”を披露しなければいけないことに。

甘いたこ焼きを食べてしまったヒュニンカイが飛び切りの愛嬌を見せると、会場からは一段と大きい歓声が送られた。

最後にメンバーは「今日は呼んでくださってありがとうございます。素敵な思い出になりました(テヒョン)」「すごく楽しい時間でした。皆さんも楽しい時間だったらうれしいです(ヨンジュン)」「僕たちはこの先も頑張り続けるので、応援してください(ボムギュ)」「また来ますので、ぜひ待ってくださいね!(ヒュニンカイ)」「また会いましょう!今日は本当にありがとうございました(スビン)」と挨拶し、ステージを後にした。

◆18回目の関西コレクション

前回44,000人を動員し、累計動員数535,500人を突破した関コレ。18回目を迎える今回は「全ては思い立ったその日から、自分からがスタート」という思いを込め、「Tomorrow never knows -風をおこせ-」をテーマに掲げた。

主な出演者はみちょぱ(池田美優)、今田美桜道端アンジェリカら人気モデルやYouTuberが多数出演。ライブアーティストはNMB48、SHINJIRO ATAE(from AAA)、元Whiteberryの前田有嬉らが出演する。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「BTS」をもっと詳しく

「BTS」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ