長谷川京子の“原点”、格闘技番組「SRS」同窓会

8月27日(月)4時57分 ナリナリドットコム

女優の長谷川京子(40歳)が8月26日、自身のInstagramで、格闘技番組「SRS」(フジテレビ系)の同窓会があったことを報告している。

「SRS」は1996年4月から2008年10月まで放送されていた格闘技番組。初代MCが藤原紀香、2代目が畑野ひろ子、3代目が長谷川、4代目が東原亜希、5代目は西山茉希だった。

今回の同窓会には西山以外の4人が参加し、4人+玉袋筋太郎(浅草キッド)の5人によるショットを披露。

そして「わたしがやらせていただいてたのは、かれこれ17、8年程前。格闘技がブームになった頃、全ての試合が感動的で、全ての選手が熱かった。(今ももちろんそうなのでしょうが、わたしの目にする機会が減ってしまって。)そんな時期を共有させてもらった、そしてわたしがテレビの仕事に初めて関わらせてもらったのも、この番組。SRSのスタッフ、共演者の方々には感謝してもしきれない。わたしの原点です」とつづっている。

ナリナリドットコム

「同窓会」をもっと詳しく

「同窓会」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ