ビートたけしの金言集「大BBQ大会開催後の深夜に殿から直電」

8月28日(月)17時57分 アサ芸プラス

 殿が責任編集長を務める、有料Webマガジン「お笑いKGB」の会員を招いたオフ会「たけし編集長と行く、大BBQ大会」が都内で開催されたときのこと。飲み放題食べ放題&生たけしに会い放題で、会費一切なしの完全無料! ちょっとした竜宮城的空間に、抽選で選ばれたファンの皆様の笑顔があふれまくり、とりあえず無事終了と相成りました。で、慣れないオフ会での疲労がたたり、帰宅してすぐさま泥のように眠った翌日の朝、携帯のベルで起こされると、兄さんである水道橋博士から電話が入ったのです。

「昨日の夜中に殿から直電があったんだけど、気づかなくて出られなかったんだよ。お前、何か知ってる?」

 とりあえず殿が電話をかけてきた用件の見当がつかず、一度電話を切り、“真夜中に直電。はて? 昼のBBQでは特に変わった様子はなかったけどな”と、寝ぼけた頭でつらつらと思案すること3分。はっ! 待てよ、もしや? 慌てて自分の携帯の着信履歴をチェックすると、深夜2時2分、わたくしにも殿からの着信が入っているではありませんか! 深夜に弟子2人に直電!?

 これは間違いなく何かしらの緊急事態です。何だ? 何なんだ? 一気に不安が募りだす。ここでまず考えられる事態は、気づかないうちに殿をしくじってしまい、それについての殿からの説教及びお叱りの電話ではなかったか? といったもの。

 だとすると、最近博士は殿にお会いしてないため、しくじった主は頻繁に殿に会っているわたくしではないか! マジか! そうなると博士に殿が電話した理由は、「北郷をさっき叱ったんだよ、あいつ最近ちょっとよ‥‥」的な、事後報告の電話だったのでは? うん。きっとそうだ。では具体的に何が殿の気に障ったのか? もしや昨日のBBQ大会で、司会といった立場上、ファンの前でペラペラしゃべり、時折、殿をツッコんだりしていたその司会ぶりが殿の気に障ったのか?

「ツッコミがお気に障った」「ウケを取りにいった踏み込んだ発言がお気に障った」等々、いくらでも理由は考えられる。お笑いといった特殊な職種で、天才を師匠に持ったからこそ付きまとう不安と心配。こうなると“もうダメだ。最悪、弟子を辞めて田舎に帰ろう”そんな圧倒的ネガティブシンキングが頭を支配する。不安不安不安。翌日、やっと殿に会うことができ、恐る恐る、「殿、こないだ深夜に博士と僕のところに電話されました?」と、力ない声で尋ねると、

「あーあれか。いやよ、なんか最近どっかの週刊誌が、『大物お笑いタレントBに薬疑惑』なんて書いてあったらしいから、お前ら何か知ってるかと思ってよ。だって大物お笑い芸人Bっていったら俺だろ。あといるとしたらバッテン荒川ぐらいだろ。だからちょっと気になって電話したんだよ」

 ズコッ! そんなことで真夜中に電話を! 殿、勘弁してください。やれやれ、とりあえず今回はセーフ。

ビートたけしが責任編集長を務める有料ネットマガジン「お笑いKGB」好評配信中!

http://www.owarai-kgb.jp/

◆プロフィール アル北郷(ある・きたごう) 95年、ビートたけしに弟子入り。08年、「アキレスと亀」にて「東スポ映画大賞新人賞」受賞。現在、TBS系「新・情報7daysニュースキャスター」ブレーンなど多方面で活躍中。本連載の単行本「たけし金言集〜あるいは資料として現代北野武秘語録」も絶賛発売中!

アサ芸プラス

「ビートたけし」をもっと詳しく

「ビートたけし」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ