はなわ、妻からの連絡を受けて注意を呼び掛ける 「命を守る最善の行動を」

8月28日(水)16時32分 grape

2019年8月28日午前6時現在、気象庁が大雨特別警報を発表した福岡、長崎、佐賀県で、約24万人に避難指示が出ています。

産経ニュースによると、佐賀広域消防局には救助を求める119番通報が多数寄せられ、住宅の浸水被害も発生しているそうです。

同日、佐賀市に家があるタレントのはなわさんがブログを更新。自宅の浸水被害を報告し、避難を呼びかけました。

はなわ「路面がまったく見えない状態です」

はなわさんは妻から、次のような連絡を受けたそうです。

「すでに家の門まで浸水してて、このあとまだ雨が続いたら家の中まで入って来ちゃうよー」

はなわオフィシャルブログ ーより引用

家の裏の用水路は完全に氾濫し、道路も冠水。路面がまったく見えない状態になっています。

はなわさんの妻も「いままでに見たことがない」というほどの猛烈な雨が降っているそうです。

佐賀市の状況を知って、はなわさんはこのように注意を呼びかけました。

九州北部の皆様、まずは最大級の警戒をして、命を守る最善の行動をとってください!

はなわオフィシャルブログ ーより引用

はなわさんの呼びかけに、このようなコメントが寄せられています。

・ニュースで見ましたが、本当にひどい状況ですね。明るいうちに避難してください。

・これ以上、被害が広がらないことを祈っています。

・2階がある家は、荷物を高い場所に移しておくといいですよ。

・何よりも命を守る行動を!これが一番です。

雨雲の状況次第では、まだ被害が広まる可能性もあります。

天気情報を頻繁にチェックし、自分や大切な人の命を守れるように行動してください。


[文・構成/grape編集部]

出典 はなわオフィシャルブログ/産経ニュース

grape

「はなわ」をもっと詳しく

「はなわ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ