超巨大ザメがビーチに襲来!『MEG ザ・モンスター』戦慄の本編映像解禁

8月28日(火)8時0分 クランクイン!

『MEG ザ・モンスター』場面カット(C)2018 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.,GRAVITY PICTURES FILM PRODUCTION COMPANY,AND APELLES ENTERTAINMENT,INC.

写真を拡大

 200万年前に絶滅したはずの超巨大ザメ“MEG”(メガロドン)が大暴れするパニック・アクション映画『MEG ザ・モンスター』から、本編映像の一部が解禁。超巨大ザメがビーチに現れ、海水浴客に襲いかかる戦慄の一部始終が収められている。 本作は、アドベンチャー映画『ナショナル・トレジャー』シリーズでメガホンをとったジョン・タートルトーブが監督を務める海洋パニック超大作。人類未踏の地「マリアナ海溝」を超える深海が見つかり、探査チームが送り込まれる。そこには未知の世界が広がり、探査チームは途中で巨大な“何か”に襲われてしまう。救助要請を受けたレスキューダイバーのジョナス(ジェイソン・ステイサム)は、現地に向かうのだが…。

 解禁された本編映像は、カラフルな浮き輪でプカプカと海水浴を楽しむ人々を俯瞰で捉えた映像からスタート。水着姿の女性が海中のサメを発見し、思わず「Shaaaaark!!!!(サメよ!!!!)」と叫ぶと、海水浴中の穏やかなひと時が一変。浜辺に向かって我先にと人々が一斉に逃げ惑う。

 そんな中、なかなか姿を現さないMEG。海水浴客の脳裏に“実はサメはいないのでは…?”とよぎった瞬間、人間5人は丸飲みできそうな巨大な口を広げたMEGがボートの上にいる人々に襲いかかる。MEGはボートの上の人々を吹き飛ばしながら、次々と人間に襲いかかり、ビーチを恐怖のどん底に叩き落としていく。

 映画『MEG ザ・モンスター』は9月7日より全国公開。

クランクイン!

「解禁」をもっと詳しく

「解禁」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ