本田望結にパパイヤ鈴木が“珍アドバイス”

8月28日(月)19時14分 ナリナリドットコム

振付師&タレントのパパイヤ鈴木と、女優でフィギュアスケーターの本田望結が8月27日、ヤクルトホールで行われた「ヤクルトマン誕生イベント」に出席。ダンスのプロであるパパイヤ鈴木が望結に珍アドバイスをする一幕があった。

「小さいころから本当にヤクルトが大好きで、毎週ヤクルトお姉さんが家に配達してくれるんです。普通のヤクルト7本とカロリーオフみたいなの7本、ヨーグルト4つずつ」と、いきなり本田家のヤクルト注文事情を明かした望結。

この日はパパイヤ鈴木とヤクルトマン(ヤクルト初の公式キャラ)とともに「ゼッコー腸ダンス」で会場を大いに沸かせ、「やっぱりうまいですよ。基礎がありますから」と振付を担当したパパイヤ鈴木もべた褒めするほどの動きを披露した。

そんな望結の“素質”に惚れ込んだのか、パパイヤ鈴木はイベント後の囲み取材で珍アドバイス。「ゼッコー腸ダンス」には手を前に出して“乳酸菌ビーム”を出す仕草があるのだが、パパイヤ鈴木は「(フィギュアでリンクを回るときなどに)“乳酸菌ビーム”を中央にシャーと放射したほうがいい」と提案。これに望結も「(採点が)20点ぐらいあがるかもしれない」とノリ気で、「はい!」と可愛く相槌を打っていた。

ナリナリドットコム

「パパイヤ鈴木」をもっと詳しく

「パパイヤ鈴木」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ