他事務所タレントは大チャンス?有吉弘行は交際報道であの強みがなくなった!

8月29日(月)17時59分 アサ芸プラス

 8月24日、フリーアナウンサーの夏目三久との交際が日刊スポーツで報じられた有吉弘行。交際だけでなく「すでに夏目は妊娠している」という大スクープとなったが、有吉・夏目双方の事務所は「事実無根」と全面否定。テレビ各局のワイドショーも“完全スルー”の対応を取っている。

 その後も、日刊スポーツのみが報じ続けている有吉・夏目のビッグカップル誕生説。有吉本人も「これを狐につままれたような気分というのか。。。」とツイッターでつぶやいたのみで、真相は謎のままである。

 報道と事務所対応が真っ二つに分かれた有吉の交際騒動だが、これを「他事務所のタレントにとって大チャンス」と見る向きもあるという。

「この騒動で“有吉一強時代”が終わる可能性もあるのではないでしょうか。ウチのタレントにとってはチャンスですよ」と語るのは大手芸能事務所社員である。

 近年、多数の冠番組を抱え、司会者としてトップに君臨している有吉だが、なぜ結婚騒動が他事務所タレントのチャンスとなるのだろうか?

「毒舌芸人として再ブレイクしたように、有吉さんの強みは“言わされている感”のなさでした。今回の騒動の対応次第では、権威失墜も大いにありえますよ」(前出・事務所社員)

 ライバル事務所からも注目されている有吉の結婚騒動。今後の対応を注視したい。

(白川健一)

アサ芸プラス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

交際をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ