アンミカのカリスマ性が異常!!「テレビショッピングの女王」は伊達じゃない

8月27日(日)17時0分 messy

そんなことより、すみれ(右隣)の巨乳化が…!(アンミカInstagramより)

写真を拡大

 今、日本で“女王”といえばこの人、アンミカ(45)だろう。「テレビショッピングの女王」「プロデュースの女王」などの称号を欲しいままにしている。24時間365日放送するテレビショッピングチャンネル『QVCジャパン』を見ない人にとっては、「『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)でショッピングモールに行ってスタイリングやってる人」とか、「何で稼いでるのかよくわからないけど、セレブな人」とか、「歌うまの人」と一面的な見方をされているかもしれない。しかしアンミカはすごいのだ。そのすごさが伝わる彼女のトークショーの模様が、8月17日放送の『有吉ジャポン』(TBS系)で流されていた。

 もともとは「パリコレ出演経験のあるモデル」としてバラエティ番組に進出してきたアンミカ。しかし今は前述のとおり、「テレビショッピングの女王」で「プロデュースの女王」だ。韓国化粧品「エスプリーナ」、ファッションブランド「アネラ☆リュクス」、ジュエリーブランド「Jewel of lotus」などのプロデュースを手掛け、QVCジャパンで自ら売る。

 坂上忍が「アンミカがテレビショッピングやるとさ、1日に5億(円)動かしてるんだって」とMCを務める某番組で話したこともある。5億はさすがに盛っていると思うが、『有吉ジャポン』でアンミカは今一番「景気がいい女」として紹介され、「1日で数千万円の売上」と言っていた。それでも十分すごい。

 番組が密着したのは、都内某ホテルの宴会場で開かれたアンミカのトークショー。200人の女性たちが集まった、と説明されていたが、二部制だったようなので合わせて400人が集ったのではないだろうか。客層は30代から60代と思しき層まで幅広い。アンミカがステージに登場すると黄色い歓声が飛び、「手を振るとエネルギーの交換になるんですって。幸せになって」と微笑むアンミカの姿はまさに女王。

 アンミカが「精神世界の話ですけど、チャクラってあるじゃないですか。インドのね、アーユルヴェーダの考え方で、人間の気の通り道が9つほど体にあるって言われていて。そこに応じて色も違う」とスピリチュアルな話を始めると、一言も聞き漏らすまいとメモをとる女性、まばたきすらせず引き込まれる女性の姿がカメラに抜かれた。「笑顔で息吸って〜」と言うアンミカの指導に従い、会場中の女性たち全員が、呼吸を意識しながら腕を前後に動かす運動を繰り返す。

 VTRを見ながら有吉弘行が「やべえよこれ、やべえよ」「宗教法人なんですよね?」とニヤニヤ笑うのだが、アンミカファンの女性たちからは「色々な人のトークショーに行ったけどこんなに感動したのは始めて」「いやあもう、天の人かな」と称賛の声しかない。まさにカリスマである。8月の21日には、名古屋でもトークショーをおこなっていたアンミカ。まだ当分、彼女の牙城は崩れそうにない。

messy

この記事が気に入ったらいいね!しよう

アンミカをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ