小籔千豊、毎回芸人窮地の『脱力タイムズ』乗っ取る!?「立場逆転や!」

8月29日(木)13時0分 マイナビニュース

お笑い芸人の小籔千豊と女優の永野芽郁が、あす30日に放送されるフジテレビ系バラエティ番組『全力!脱力タイムズ』(毎週金曜23:00〜)に登場する。

番組冒頭、小籔が昨年末のスペシャルに出たという話になると、メーンキャスターのアリタ哲平(有田哲平)は気まずそうに「年末スペシャルに出たことは言わないでほしい」と懇願。実は、番組にとって前回の年末スペシャルは黒歴史になっていたのだ。その理由を聞かされるものの、小籔は納得できない。

今回取り上げるテーマは、まもなく10%になる予定の消費税。番組では、軽減税率をクイズ形式で学び、増税後の生活がどうなるのかを考える。まずは、消費税が導入されて以降、税率がどのように推移してきたのかを見ていく。89年に導入された当時の税率は3%。生まれた時から消費税は5%だったという19歳の永野は「そんなに税率が低かったことがあったなんて」と驚く。

続いて、増税後に予想される影響を解説するため、アリタが解説用ボードをめくる。すると“脱力タイムズ出演者へのドッキリ”という文字が出てくる。アリタをはじめ出演者陣が困惑する中、小籔は「立場逆転や!」と高笑い。毎回、何も知らない芸人たちを追い込むアリタたちに対し、今回は小籔が逆にドッキリを仕掛けたというのだ。番組史上初の事態に、さすがのアリタも動揺を隠せない。そんなアリタに向かって小籔は「芸人の気持ちが分かったか!」と言い放ち、番組進行を乗っ取ってしまう。

ここから、小籔プレゼンツのドッキリ企画がスタート。出演者たちの人間性を隠し撮りで暴くドッキリVTRが流れるが、最初のターゲットはアリタ。ドッキリで暴露されるアリタの隠されていた人間性とは。さらに小籔は、永野にも容赦なくドッキリを仕掛けていた。このドッキリで、永野の驚くべき素顔が…。

収録を終えた永野は「ドキドキしてはいたんですけど、アリタさんがいてくださって、皆さんとアットホームな雰囲気でやらせていただけました。ただ、笑うのをこらえるのが難しくて。私は元々“ゲラ”なので収録前から笑いのスイッチが入っていたみたいで、あの席に座るだけで笑えてくるような感じでした(笑)」と感想。

小籔については「一言一言が本当に面白くて、すごい方ですね。小籔さんが隣にいらっしゃると笑いたくなってしまうので、収録中は隣にいてほしくないと思ってました(笑)。またバラエティでご一緒させていただける機会があれば、うれしいです」と語っていた。

(C)フジテレビ

マイナビニュース

「小籔千豊」をもっと詳しく

「小籔千豊」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ