おネエタレント・ぺえ「高畑容疑者が私にも…」

8月29日(月)10時9分 ナリナリドットコム

“新世代おネエ”として多くのテレビ番組にも出演している、原宿アパレルショップのカリスマ店員でタレントのぺえが、8月28日に放送されたバラエティ番組「サンデー・ジャポン」(TBS系)に出演。逮捕2日前に俳優・高畑裕太容疑者(22歳)とバラエティ番組で共演し、迫られていたことを明かした。

この日、番組に出演した藤田ニコルやメイプル超合金のカズレーザーらが、高畑容疑者との共演を振り返る中で、ぺえも「ちょうど事件の2日前に、にこるんもね、一緒だったんですけど。収録始まる前に自分の30〜40代の女性スタイリストにもすごい距離が近いなぁっていうのはあって」と、ほかの人のエピソードと同様、高畑容疑者の“距離の取り方”には少し違和感を覚えていたようだ。

また、「私にもね、ちょっとグイグイ…」と、迫られていたことを告白。女医でタレントの西川史子は「それはないよ〜」と信じられないといった様子だったが、現場を目の当たりにしていた藤田から「言ってた。あった」との証言が出ると、西川は「あったんだ…」と険しい表情を見せた。

ぺえは「冗談なのか本気なのか、思わず勘違いしちゃうところも…」と、共演時の出来事を振り返っていた。

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

高畑裕太をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ