城 南海、ドラマ『池波正太郎時代劇 光と影』の主題歌を担当

8月29日(火)16時0分 OKMusic

(OKMusic)

写真を拡大



奄美出身の歌姫・城 南海の未発表曲「サヨナラよりも伝えたかっこと」が、10月からスタートするドラマ『池波正太郎時代劇 光と影』の主題歌に決定した。

『池波正太郎時代劇 光と影』は池波正太郎の短編12編を1話完結で映像化し、各話で主演が変わることでも話題となっている。第1話は歌舞伎界の人気の中核をなす存在である片岡愛之助、第2話は話題のドラマやCMに続々と出演する実力派・高橋光臣、第3話はテレビドラマ・映画・舞台と多くの作品において実績を残している筧利夫が主演を務め、以降も魅力たっぷりな主演陣が名を連ねている。

なお、現在「サヨナラよりも伝えたかったこと」の発売などの詳細は未定だ。

BSジャパン 火曜ドラマ『池波正太郎時代劇 光と影』

主題歌:「サヨナラよりも伝えたかったこと」 城 南海(ポニーキャニオン)
放送日時:10月3日(火)スタート 毎月第一・第二火曜 20:00〜20:00
原作:池波正太郎(新潮文庫『あほうがらす』『谷中・首ふり坂』、講談社文庫『殺しの掟』、文春文庫『剣客群像』より)
脚本:古田求、井上昌典、山本静子、渡辺義則、藤岡美暢、坂口理子、佐々江智明、岩田元喜
監督:井上昌典、服部大二、前原康貴、佐々江智明、大脇邦彦
プロデューサー:瀧川治水(BSジャパン)、佐々木淳一(松竹)、原克子(松竹)、嶋村希保(松竹)
製作:BSジャパン、松竹株式会社
撮影場所:京都 松竹撮影所

OKMusic

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ドラマをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ