ノンスタ石田、メガネでイメチェン? ファンからは「メガネ姿大好き」

8月29日(木)8時21分 しらべぇ

sirabee1226setouchi016

メガネは人の印象を大きく変える。あれば雰囲気ががらりと変わり、コンタクトならすっぴんのような感覚に浸れる人もいるのでは。

そんなメガネについて、NON STYLE石田明が27日にツイッターを更新し持論を述べた。


◼「おれがかけたら…」

この日、「丸メガネってかっこいい人がかけてるとオシャレやけど、おれがかけたらただの昭和の働き者になんねんなー」とツイートした。

石田は普段はメガネをつけていない。だが、7月31日にはメガネをかけた時を撮影した写真を投稿している。


関連記事:メガネをつけると「ブサ化」する男女に「かけ続ける理由」を聞いた

◼芸能人の間で流行っているだけに

いずれも黒縁ではあるが、「丸」というよりは下にかけて細くなるようなボストンタイプと言われるものだろう。おしゃれな芸能人の中には、石田が言っているような丸メガネをかけた人もおり、そうした人を見て石田も丸メガネをかけたいと考えたのかもしれない。

ツイートに対しこのような声が寄せられている。

「みんながかけてるので逆におしゃれじゃなくなってる気が。昭和のおじさん感を出せたら逆におしゃれかなと」


「石田さんのメガネ大好き」


投稿には丸メガネをかけた写真を投稿していないことから、写真を求める声も見られた。


◼メガネかコンタクトか

メガネ姿か、コンタクトか、についてはこんな調査がある。しらべぇ編集部が全国18〜69歳のコンタクトレンズ使用者、裸眼、メガネ使用者それぞれ200名ずつ、計600名に「メガネをかけている容姿が好きか」について調査を実施。

メガネをかけている容姿が好きな人が半数以上を超えたのは、裸眼・メガネ使用者なのだが、半数を超える程度。そこまでメガネ人気が高いとは言えなそうだ。

一歩でコンタクトレンズ使用者は6割以上が「好きではない・あまり好きではない」と回答し、全体で見ると裸眼かコンタクトレンズのほうが、好きな割合が高いという結果になっていた。

石田の場合、スタイルが良いことからどちらでもさまになりそうだ。


・合わせて読みたい→佐々木希、白シャツ・メガネの姿に絶賛の声 「色っぽい」「絵になる…!」


(文/しらべぇ編集部・右京 園次郎



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2018年4月10日〜2018年4月12日

対象:全国18〜69歳の男女600名(有効回答数)

しらべぇ

「メガネ」をもっと詳しく

「メガネ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ