ミック・ジャガー、8人目の子を妊娠中の20代女性に高額養育費を約束

8月29日(月)16時5分 Techinsight

ミック・ジャガー、子供のママとは同居・結婚の予定はナシ

写真を拡大


現在73歳のミック・ジャガーは、かねてより“高齢ながらかなりの肉食系”ともっぱらの噂。そんな彼は複数の女性が出産した計7人の子のパパで、ひ孫も誕生している。しかし今度は20代のバレエダンサーと男女の仲になり、今は彼女がミックの8人目の子を妊娠中だ。だがコミットメントを嫌うミックは彼女と同居する気はなく、赤ちゃんの誕生後も離れて暮らす予定とのこと。その代償として、ミックは億単位の養育費を彼女と赤ちゃんのために用意しているもようだ。

男女の仲になって約2年というメラニー・ハムリックさんを妊娠させ、間もなく8人目の子のパパになる「ローリング・ストーンズ」ミック・ジャガー。自由を愛する彼に結婚の意志はないというが、責任感はあるもようで大金を支払う準備ができているらしい。

また同居の予定もなく、ミックはメラニーさんに「どこで暮らしてもいい。ただ家にかかる費用は俺が支払う」と約束してあるというから、母子がお金に困る状況は回避できそうだ。

ちなみに2人の関係はシリアスなものではなく、あくまでもカジュアルな関係を維持してきたとのこと。しかし突然の妊娠発覚を2人は喜び、12月とも言われる赤ちゃんの誕生を今から楽しみにしているという。

70代にして再び女性を妊娠させたミックにつき「いい年して」と呆れる声もあがっているが、お相手の女性は大変しっかりしており、未婚の母になること、またミックとの関係が今以上に発展しないという事実をきちんと受け入れているそうだ。おじいちゃんデビュー済みのミックは赤ちゃんがハタチになる頃には90代になっているが、その子とメラニーさんのためにも、まだまだ現役で頑張っていくしかない。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ミック・ジャガーをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ