春名風花と柊夜の“お買い物”ショット 「スクープ写真感」が注目される

8月29日(火)17時15分 Techinsight

“はるかぜちゃん”が投稿した姉弟ショット(画像は『はるかぜちゃん(かわいい) 2017年8月28日付Twitter「春名姉と春名弟がうわばきを買いにいくところ」』のスクリーンショット)

写真を拡大

“はるかぜちゃん”こと春名風花が弟で俳優の春名柊夜(はるな しゅうや)と写った1枚を8月28日、『はるかぜちゃん(かわいい)(harukazechan)ツイッター』に公開した。「春名姉と春名弟がうわばきを買いにいくところ」というプライベートショットがフォロワーの反響を呼んでいる。

「柊夜くん、身長伸びましたね!」「脚細っ」「2人ともシュッとしてるわ〜」とその体型に感心するフォロワーが多く「8頭身姉弟だ!」とまで称賛されている。そんななか「雑誌のスクープ写真感ある笑」などの感想があり「フライデーに逢い引きの瞬間を撮られたようにしか見えない…」という人もいた。

現在、春名風花は16歳の高校生で春名柊夜は14歳の中学生である。学校では上履きを使うのだろうか? ドラマや映画に舞台、アニメにCMと活躍するだけにそうしたイメージがなく「やけにスタイリッシュなうわばき買い…(笑)」とギャップを感じるようだ。

それにしても微笑ましい姉弟の姿は、スクープ写真というより「はじめてのおつかい風w」というシチュエーション設定の方がぴったりくる。

画像は『はるかぜちゃん(かわいい) 2017年8月28日付Twitter「春名姉と春名弟がうわばきを買いにいくところ」』のスクリーンショット

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

春名風花をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ