ホールジー、VMAでショーン・メンデスのパフォーマンスをガン無視!? 終始スマホをいじっている映像が公開されるも、本人が反論[動画あり]

8月29日(木)18時31分 tvgroove

ホールジーと、ショーン・メンデス

人気歌手のホールジーが、「MTV ビデオ・ミュージック・アワード」で、ショーン・メンデスのパフォーマンスを見ずにスマホを触っていたと話題になったが、これに本人が反論した。

現地時間8月26日、米ニュージャージー州ニューアークにてMTVが主催の授賞式「MTV ビデオ・ミュージック・アワード」が開催。式ではテイラー・スウィフトノーマニ、ショーン・メンデスなど数々の人気アーティストたちがパフォーマンスを披露し、大盛り上がりとなった。

ショーン・メンデスが、「If I Can’t Have You」をパフォーマンスした際、来場したセレブたちはノリノリで盛り上がっていたのだが、その時、席にいたホールジーは、スマホでメールか何かを必死に打っており、全然ステージを見ていなかったのだ。

ノーマニのパフォーマンスでは立ってダンスするほどノリノリだったのに、ショーンのパフォーマンスではスマホに必死な比較映像が公開される↓↓

この映像により、ホールジーがショーンのパフォーマンスをガン無視していたのではないかと話題となった。

しかしホールジー本人が反論。ツイッターで「みんな、私がショーンのパフォーマンス中にずっとスマホをチェックしていたって言うのやめてほしいわ。私は観客席にいるママが大丈夫か確認するためにメールを打っていたの。そして私は踊ってもいたわ!」と投稿。スマホを打っていたのは少しの間だけで、パフォーマンス中、ずっとそれをしていたわけではないと反論した。

ちゃんとショーンの歌に合わせて歌っている映像も公開↓↓

反論したホールジーだったが、未だにネット上では、必死に携帯を打っているホールジーの姿がおもしろいと話題になっている。

tvgroove

「パフォーマンス」をもっと詳しく

「パフォーマンス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ