テイラー・スウィフト、VMAでジョン・トラボルタがトロフィーを渡す相手を間違えたことに爆笑? その直後のバックステージでの会話とは

8月29日(木)18時50分 tvgroove

テイラーのそっくりさんのジェイド・ジョリーと、テイラー・スウィフト

人気歌手テイラー・スウィフトが、「MTV ビデオ・ミュージック・アワード」で、俳優のジョン・トラボルタがトロフィーを渡す相手を間違えたことに爆笑していたようだ。

現地時間8月26日、米ニュージャージー州ニューアークにてMTV主催の授賞式「MTV ビデオ・ミュージック・アワード」が開催。授賞式でテイラー・スウィフトはオープニングアクトを務め、楽曲「You Need To Calm Down」が「年間最優秀ビデオ賞」を受賞。さらに同曲で「Video for Good賞」も受賞を果たした。

「年間最優秀ビデオ賞」を受賞した際、プレゼンターを務めた俳優のジョン・トラボルタが、受賞トロフィーをテイラーに渡すはずが、「You Need To Calm Down」のMVに出演した、テイラーにそっくりなドラァグクイーンのジェイド・ジョリーに渡してしまうというハプニングが起きたのだ。ジェイドは間違えたジョンのことを笑い、またジョンもちょっと慌ててしまい、この映像はネットで話題となった。

その時の映像↓↓

MVで監督を務め、式で受賞スピーチをしたトドリック・ホールが、ジェリー・オコンネルの番組「Jerry O’Show」に出演。この時のことについて聞かれると、トドリックは「ジョンはジェイドがテイラーだと思い込んでいて自信満々だったわ。最高だった!それを見た後、私たちはバックステージでそのことについて話していたの。テイラーは爆笑ものだと思っていたわ。みんなジェイドがテイラーのドッペルゲンガーなのわかっていたから、ジョンの行動はジェイドにとって最高の賛美だったと思う」と、ジョンの行動はハプニングではあったものの、その瞬間をとてもエンジョイし、テイラーに間違われたことにジェイドも光栄だと感じていたことを明かした。

tvgroove

「テイラー・スウィフト」をもっと詳しく

「テイラー・スウィフト」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ