「霊長類最強グラドル」染谷有香、2年ぶりグラビア復活! 圧巻のスーパーボディにファン大興奮

8月30日(金)8時0分 メンズサイゾー

な な なんとですよ…?!

FLASHさんにて月一連載グラビアが始まります❤︎

😭

2年ぶりの活動開始時にこの様なスタートを切らせて頂けるなんて…私は幸せ者です。。

初回は8/27 来週の火曜日発売!

また全然違ったイメージを引き出して頂いております。ぜひとも楽しみにして頂きたいです❤︎ pic.twitter.com/L37IndDjdT


— Yuka Someya 染谷有香 (@someyaaa_) 2019年8月21日



 現在発売中の「FLASH」(光文社)で、約2年ぶりとなるグラビア復帰を飾った染谷有香(27)。かつて「霊長類最強グラドル」と呼ばれた彼女が、久々にスーパーボディを見せつけて話題を呼んでいる。


 染谷は身長175センチにGカップ巨乳という規格外ボディと色っぽい魅力を武器に活躍。ここ最近はグラビアから遠ざかっていたが、令和元年初日となる5月1日より所属事務所をホリプロに移籍し、新たなスタートを切った。


 今回のグラビア復活は、今号からスタートした「○○に染まる女」という月イチ連載企画の第一弾。染谷が〇〇に染まる撮り下ろしグラビア連載だ。初回は「汗に染まる」をテーマに展開。染谷はしっとりと湿った濡れ肌を大胆に露出し、久方ぶりにボディを見せつけてくれた。


 圧巻なのは、ボディラインの美しさ。引き締まっていながらも出ているところで出ているボディは、まさに「ボンキュッボン」と呼ぶにふさわしい。その肢体からはアダルトな魅力をムンムンと漂わせており、男なら誰もが思わずジッと見つめてしまうグラビアばかりだ。


 そんな汗ばむ染谷を見たファンは、「やっぱり最高!」「いい女グラビア」「おかえり!」「素晴らしいグラビアですね」などと大喜び。早くも第二弾を期待する人もおり、この連載グラビアは人気を集めることになりそうだ。


 染谷は2010年に行われたフジテレビのウェブコンテンツ『少年タケシ』のオーデションで特別賞を受賞し、芸能界入り。その後、175センチの高身長とGカップ巨乳をウリにグラビア活動を始めると、「リアル峰不二子」や「霊長類最強のグラドル」などと称され、一気にファン層を拡大させた。 


 クールな顔立ちで色っぽい雰囲気を漂わせる染谷だが、そのイメージとは真逆といえる処女キャラでも有名。14年秋放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)で、「今まで男性と付き合ったことはないです」と告白したことがきっかけだ。これによって処女キャラで話題を呼び、知名度が飛躍的にアップ。今の状況は不明だが、いまだにネット上では染谷のことを「処女ドル」と呼ぶファンも少なくない。


 今回、復活グラビアでさすがのボディを見せつけた染谷。今後彼女がどんなイメージで芸能活動を展開するのか気になるところだ。

メンズサイゾー

「グラビア」をもっと詳しく

「グラビア」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ