きつね大津、“めちゃカワギャル”と驚愕の展開

8月30日(金)2時14分 ナリナリドットコム

お笑いコンビ・きつねの大津広次(30歳)が、8月28日に放送されたバラエティ番組「チャンスの時間」(AbemaTV)に出演。実際に体験した、女性関係にまつわる怖い話を披露した。

番組はこの日、納涼企画「第5回 プレイボーイ対抗怖い話対決!〜真夏の怖い女SP〜」を実施。挑戦者3組のひと組として、大津も参加した。

大津は2年前、バラエティ番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」(日本テレビ系)に出演したことで、SNSのフォロワーが急増。それまではなかったDMがいっきに届くようになったという。

そして、DMでの誘いからご飯に行くことになった「めちゃくちゃカワイイ銀髪ギャル」が、実は男性であったという衝撃エピソードを披露。気持ちが盛り上がっていた大津はそのままその男性と関係を持ち、付き合うまでに至ったそうだ、

予想外の展開に一同は驚愕するが、大津が最後に「その方、元韓国の軍人さん二等兵やったらしいです」と告白すると、番組MCの千鳥・大悟は「そんなオチ聞いたことない(笑)」とツッコミ。ノブも「二等兵だからオチるとかないよ(笑)」とコメントし、スタジオは笑いに包まれた。

ナリナリドットコム

「きつね」をもっと詳しく

「きつね」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ