弟から「姉はいないことになってる」告白された藤田ニコルが同情されない理由

8月31日(土)10時14分 アサジョ

 モデルでタレントの“にこるん”こと藤田ニコルが8月27日放送の「ザ!世界仰天ニュース」(日本テレビ系)に出演し、弟の発言に泣かされた過去を振り返っている。

 藤田はかねてより自身のSNS上で弟の存在を公言し、横並びの写真を掲載していたこともあるが、ことテレビの共演者などには兄弟はいないと話し、弟の存在は隠していたという。その理由として、藤田は弟と父親が異なる事実や容姿の違いなどをわざわざ詳細に説明するのが億劫になったことを挙げていた。

 だが、最近藤田が弟に「弟はいないってことになってるから」と告げると、弟からも「俺も高校でお姉ちゃんいないことになってるから」と返され、藤田は「え?って思って、泣いた」と回想。奇しくも姉と弟いずれもお互いの存在を隠していたことが発覚した瞬間だった。

「にこるんは自らも家族関係の説明が“面倒くさい”という理由で弟の存在をなかったかのようにしてきた割に、弟に同じことをされたと分かると『泣いた』と明かしました。このにこるんの告白には視聴者からも『にこるん泣いたってめっちゃ可愛い 笑 自分も弟いないことにしてるのに 笑』『説明面倒だからって弟いないはツライよ…』『消去はつらい』などの反応があり、『弟からすれば姉目的で近寄られるの嫌だと思うけどね』という弟目線の指摘もありました。どちらかと言えば、良くも悪くも大きな注目を集めてしまう有名人を姉に持つ一般人の弟の方が、存在を隠したいというのはわかるんですが…。共演者からもにこるんの『泣いた』という告白に対して『自分もやっといて?』『弟の方が(姉を隠したがる気持ちは)分かるよな』とのツッコミが出ていましたからね」(テレビ誌ライター)

 家庭内の事情に関してあまり深く語りたくはないという心情なのかもしれないが、母親も幾度かメディアへの出演を果たしてきただけに、今後は“仲良し姉弟”として存在をアピールするのも絆を深めるキッカケになるかもしれない?

(木村慎吾)

アサジョ

「藤田ニコル」をもっと詳しく

「藤田ニコル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ