GENERATIONSがパイロット姿に! 片寄涼太の決めポーズにツッコミ殺到

8月31日(土)22時29分 マイナビニュース

ダンス&ボーカルグループ・GENERATIONS from EXILE TRIBEが、9月1日に配信されるAbemaTV『GENERATIONS高校TV』(毎週日曜21:00〜)で、パイロット姿で航空学校に潜入する。

今回、GENERATIONSのメンバーが、航空関係を志す生徒が日本全国から集まる日本航空高等学校の山梨キャンパスを訪れ、航空学校ならではのユニークな授業を体験する。

オープニングの自己紹介を終えたメンバーたちは、学校に潜入にするために、パイロットの制服に着替え、1人1人その制服姿を披露。鬼教官風に仕上がった数原龍友とは打って変わり、軽やかに“キメポーズ”で登場した片寄涼太だったが、そのキメポーズに対し、メンバーから「近年まれにみるダサさ」とツッコミが入り、笑いが起こる。

制服に着替えたメンバーたちは、東京ドーム5つ分という広大な敷地をバスで移動し、昼休み中の生徒たちがたくさん集まっているという食堂へ。メンバーたちがバスから降りると、生徒は大パニック。「キャー!」という歓声の大きさに圧倒された小森隼は、「今日はマズいかもしれないです」と言いながらも、どこかうれしそうな表情を見せる。

授業体験では、キャビンアテンダント(CA)のクラスに潜入し、機体そっくりの実習室で機内アナウンスに挑戦。しかし、ボケを渋滞させたり、ポエムのようなアナウンスを披露するなど、おふざけモード全開のメンバーが続出する。そして、佐野玲於の機内アナウンスでは、先輩のEXILE NAOTOさんのモノマネを披露。果たして、その仕上がりとは!? また、シミュレーターを使ったジャンボジェットの着陸体験も行う。

(C)AbemaTV

マイナビニュース

「GENERATIONS」をもっと詳しく

「GENERATIONS」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ