指原莉乃、トルコから2カ月で帰国の三瓶に厳しいダメ出し「態度が悪い」

9月1日(日)15時39分 マイナビニュース

タレントの指原莉乃が、1日に放送されたフジテレビ系トーク番組『ワイドナショー』(毎週日曜10:00〜11:15)で、お笑い芸人・三瓶に厳しいダメ出しを展開した。

三瓶は今年2月、親交のあるサッカー日本代表・長友佑都選手の料理人見習いとして働くため、トルコへの移住を発表。ところが、3月に渡航してから約2カ月で帰国したことを、8月17日に放送された『ENGEIグランドスラム』(フジテレビ系)で明かしていた。

この日ゲスト出演した三瓶は、「全部(合わなかった)」と吐露し、もうトルコに戻る気はない様子。「自分の中で運命を感じてしまった。サッカーも好きだし」と移住を決断した経緯を明かし、長友は「三瓶さんが楽しめないのであれば」と帰国の意思を尊重してくれたという。

指原は、「その決断は自分がすることだから何とも思わない」と擁護しながらも、「その前も一大決心をして福島に」と三瓶が過去に故郷・福島県での「住みます芸人」を約1年で辞めたことに注目。三瓶は、「ちょっとソリが合わなくて。エリアの社員さんと。吉本の」とその理由を明かした。

そんな三瓶に対して、指原は「どうしようもないです」と突き放して笑いを誘い、「本気でやるって決めて無理だったら、いつか巡り合わせで長く続けられるお仕事が決まれば」とコメント。「これで思うのは、一番仲良しの友達を仕事仲間にしちゃいけないですよね。うまくいかない気がします」という見方も示した。

この日、出演者から「新しいギャグとか考えてないの? ずっと一本槍で来て」(ダウンタウン・松本人志)、「ストックないの?」(中居正広)、「トルコギャグ」(T.M.Revolution・西川貴教)などとイジられるも、「トルコギャグ? トルコで作ったギャグですか?」と憮然とした表情を見せた三瓶。松本が「ここでよう反抗的な顔できるな!」とツッコミを入れる中、指原は「誰ともソリが合わなくなっちゃう。今のでわかりました」と切り出し、「態度が悪いです。みんなと前向きに接しないと」と厳しい言葉を投げかけていた。

マイナビニュース

「三瓶」をもっと詳しく

「三瓶」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ