黒木メイサのEカップはどこへ!胸の縮小疑惑が急浮上

9月2日(日)17時59分 アサ芸プラス

 女優の黒木メイサの胸が小さくなっているのではないかと、豊かな胸をこよなく愛するファンの間で話題になっている。

 きっかけは黒木がインスタグラムで公開した写真。8月30日に投稿されたその写真で彼女は濃紺のワンピース姿を披露している。ファッションブランド主催のパーティーに参加した時のものだ。

「相変わらず美しいのですが、少しほっそりしたように見えます。それと同時に胸が小さくなったと言われているんです。彼女はスリムなイメージが強いのですが、隠れた豊かな胸の持ち主として知られています。一番大きかったころは推定Eカップとされていました。それに比べるとだいぶ小さくなっていますね」(週刊誌記者)

 確かに写真ではどんなに大きく見積もってもBカップ程度。いったい何が起きたのか心配になってしまう。

「彼女は昨年6月に第2子を出産。産後トレーニングで14キロものダイエットに成功したとの報道がありました。これはツイッターで完全否定していますが、痩せたのは事実。胸が小さくなったのは痩せたからだと考えられます」(前出・週刊誌記者)

 早く以前のEカップボディを取り戻してほしいものだ。

アサ芸プラス

「黒木メイサ」をもっと詳しく

「黒木メイサ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ