夏菜、酒を飲みながらYouTubeで語った「朝ドラ」「脱いだ映画」の反響

9月2日(月)7時15分 アサジョ

 女優の夏菜が、9月20日に公開される映画「アナベル 死霊博物館」に登場する実在の呪いの人形“アナベル”に扮した姿を動画で公開。そのホラーな姿が注目を浴びている。

「夏菜がその姿を公開したのは、同映画の公式サイト。こちらの30秒CM『実在する呪いの人形編』に登場しました。この映画は、コネチカット州にある博物館に保管されている実在する呪いの人形を元に作られた物語。博物館で保管されていた人形アナベルを少女たちが好奇心から封印を解いてしまう…というホラー作品です。夏菜は動画の中で人形そのものの格好に不気味なメイクを施し『アナベル人形は実在している、決して触ってはいけないんです』と力説しています」(映画誌ライター)

 最後に動画の“起用理由”について「似てるらしいです。私の顔が、アナベルに。ひどい」と自虐的なコメントで締めくくった。ツイッターでは動画を見た者から「怖すぎ…夏菜が呪いの人形アナベル化」などといったコメントが寄せられた。そんな彼女、実は30歳の誕生日を迎えた5月23日にYouTuberデビューしており、そこでの“飲んべえ動画”も話題になっている。

「夏菜の動画『なつなかん』の第1回目の投稿では、居酒屋でほろ酔い加減になった夏菜が『30歳になりましてね、やりたい事も一杯出てきちゃって』と語り、その中の1つとしてYouTubeを始めたことを報告しています。他にも『朝ドラに物申す!怒りのクレーム!?』というタイトルで、夏菜が演技論を語ったり、『夏菜GANTZの裸の裏話』として、大胆な脱ぎっぷりで話題になった出演映画『GANTZ』の裏話を告白するなど、とにかく酔いに任せてぶっちゃけトークを展開しています」(エンタメ誌ライター)

 8月18日にアップした動画では、なんと俳優・桐山漣も登場。

「2人が共演したドラマ『船越英一郎殺人事件』(フジテレビ系)での裏話や、2018年に出演したドラマ『デイジー・ラック』(NHK)の出演者たちでバーベキューをした話題では、夏菜は『下ネタしか覚えていないのよ、あたし』と、ぶっちゃけトークで盛り上がっていました」(スポーツ紙記者)

 夏菜といえば番組「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)の看板企画「本音でハシゴ酒」に飲み友達として度々出演。今回のユーチューバーデビューも、その人気ぶりを受けてのこと。今度は、どんなぶっちゃけ話をYouTubeでしてくれるのか、楽しみだ。

(窪田史朗)

アサジョ

「夏菜」をもっと詳しく

「夏菜」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ